太田基裕 崎山つばさ 佐藤流司ら参加、異色の朗読劇「Dream Stage」開催

dwango.jp news

2020/8/1 13:00


歌手・バンドのマネージメントを中心に舞台・ゲームの楽曲制作や絵本の企画制作を行う音楽プロダクション・株式会社ドリームラインは、この度自社のノウハウを生かして、音楽事務所としては異色の朗読劇を開催する。


Dream Stage(ドリームステージ)は、『“朗読”という名の楽曲の“Music Videoを届ける”』をコンセプトに、パブリックドメインとなった国内外の名作を朗読し、その様子を事前収録。音楽のMusicVideo仕立てに編集した作品を後日ライブ配信するという企画。ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズで「勝利の凱歌」「決戦の鬨」等のMVディレクターを務めた鎌田哲生氏が演出を担当する。

出演者は、有澤樟太郎、太田基裕、大平峻也、北村諒、崎山つばさ、佐藤流司、橋本祥平、牧島輝の8名(五十音順/敬称略)

ライブ配信日には各回の出演者が生出演し、見どころを視聴者とクロストークしながら一緒に視聴する。配信は8/12よりスタート。前半は8/12の初回放送に太田基裕、第2回の8/22(土)に大平峻也、第3回の8/29(土)に崎山つばさ、第4回の9/5(土)に橋本祥平が出演する。チケットは前半4回配信分が本日より発売開始される。配信プラットフォーム「イマチケ」をチェックしよう。

■「Dream Stage -読奏劇-」
#1:8/12(水)21:00-
出演:太田基裕
朗読「シャルル・ペロー 著 / 眠れる森の美女(原題:眠る森のお姫さま)」

#2:8/22(土)21:00-
出演:大平峻也
朗読「小泉八雲 著 / 雪女」

#3:8/29(土)21:00-
出演:崎山つばさ
朗読「太宰治 著 / 走れメロス」

#4:9/05(土)21:00-
出演:橋本祥平
朗読「ヴィルヌーヴ 著 / 美女と野獣(原題:ラ・ベルとラ・ベート「美し姫と怪獣」)」

※以降順次、情報発表予定!

[チケット販売]
・イマチケ
チケット代:各回2,900円(税込) ※アーカイブ配信あり

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ