精悍な表情の亀仙人! 悟空との絆をモチーフにした一番くじ発売

キャラクターくじの最新作『一番くじ ドラゴンボール STRONG CHAINS!!』が、2020年8月8日(土)より順次発売される。
今回は3種類の表情パーツを楽しめる亀仙人のフィギュアなど、主人公・孫悟空を中心としたキャラクターたちの強い絆(≒STRONG CHAIN)をテーマにしたラインナップとなっている。

『ドラゴンボール』は、1984年から1995年までの約10年半にわたって『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていた鳥山明の漫画。
1986年からフジテレビ系列でテレビアニメが放映され、海外では80カ国以上で放映されたほか、劇場版アニメやハリウッド映画も製作されている。
漫画雑誌での連載終了後も新作アニメやゲームなどが多数展開され、世界中で絶大な人気を誇る、日本の漫画・アニメを代表する作品だ。

そして「一番くじ」は、コンビニエンスストアや書店、アミューズメント施設などで購入できる、BANDAI SPIRITSのキャラクターくじ。
空くじなしで、ハイクオリティなフィギュアや雑貨などが当たる。最後の1枚を引くともらえるラストワン賞も人気を集めている。

A賞の武天老師は、差替え頭部が2個付属し、通常時、ジャッキー・チュン、そして作中で最もシリアスな一面を覗かせたピッコロ大魔王戦時をイメージした3つの表情が再現可能なフィギュア。
B賞クリリンは、栽培マンとの戦いで命を落としたヤムチャの敵を討たんと怒りに燃える勇ましい姿を再現。
C賞ベジータ、D賞孫悟空は、ともに変身前の通常状態でのラインナップで、珍しい、ややシックなカラーリングに仕上げられている。
ラストワン賞には、勝気な笑みを浮かべるクリリンと、昨今では立体化の少ないナメック星時の髪型の孫悟飯のフィギュア2体セット。
このほか、エッジの効いたラインナップで話題のオリジナルフィギュアシリーズ「DRAGON ARCHIVES」や、バリエーション豊かな4種のアートタオル、さらには初期から最新映画まで幅広く絆を感じさせる厳選シーンをデザインしたメモリアル原画アートPLUSに、他では滅多に手に入らないキャラクターたちが登場する名言クリアファイルセット+ステッカーと、これまでとは一味違う要素が満載の一番くじとなっている。

『一番くじ ドラゴンボール STRONG CHAINS!!』は、書店、ホビーショップ、ゲームセンターなどにて、2020年8月8日(土)より順次発売される。価格は1回800円《税込》となる。

>>>『一番くじ ドラゴンボール STRONG CHAINS!!』の画像を全部見る

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ