カジュアルorきれいめ?シーンに合わせて選ぶ大人の夏コーデ☆

folk

2020/8/1 13:00

シーンに合わせて選ぶ大人の夏コーデ15選


休日やおうち時間はカジュアルな服装、仕事やママ行事にはきれいめな服装とシーンに合ったファッションを楽しみたいのが大人女性です。

そこで今回は、シーンに合わせて選ぶ大人の夏コーデをいくつかまとめてご紹介したいと思います。

カジュアルコーデもきれいめコーデもおしゃれなので、ぜひチェックしてみてください。

夏のカジュアルコーデ


[nano・universe] リネンピンタックワイドブラウス

zozo.jp

季語ことが楽ちんなリブパンツを使ったコーディネートも、モノトーンカラーでまとめると大人っぽくクールな印象に仕上がります。

部屋着っぽさや野暮ったさを感じないのでおすすめ。

[nano・universe] センタープレスストレートセミワイドパンツ

zozo.jp

ワントーンでまとめたコーディネートが人気の今年。大人っぽく落ち着きのあるグレーのワントーンコーデもいいですね。

センターライン入りのワイドパンツで、カジュアルながらもきれいめな印象に。

[Ranan] サイドスリットプリーツワイドパンツ

zozo.jp

暑い日でもリラックスして着られる、ゆったりシルエットのワイドパンツが夏にピッタリ。

ラベンダーカラーをチョイスすることで、着映え力も満点の着こなしが楽しめます。

[URBAN RESEARCH] リネンAラインカラースカート

zozo.jp

重厚感のあるブルーのスカートは、存在感がありながらも大人っぽく落ち着いた印象の着こなしを楽しめるので、カラースカート初挑戦の大人女性にもおすすめです。

定番のボーダートップスも夏らしく着こなせますよ。

[Ranan] <コンバース>ロゴワッペンTワンピース

zozo.jp

ゆったりとした着心地で暑い日でもリラックスして着られるTシャツワンピースは、夏のカジュアルコーデに欠かせないアイテムですね。

一枚で着るだけでなくパンツやスカートとのレイヤードも楽しんでみて。

[Bou Jeloud] ボタン付スリットプリーツワンピース/サイドプリーツ/ハーフスリーブ/ゴールドボタン/ワンマイルカットワンピ

zozo.jp

サイドがレオパード柄のプリーツに切り替えられた一癖あるデザインのワンピース。

一枚で着るだけでも、こなれ感のある着こなしを楽しめる優秀アイテムです。アニマル柄でもハードになりすぎないのがgood。

[Bou Jeloud] パネル柄半袖ギャザーフレアワンピース/ウエストマーク/スキッパーブラウスワンピ

zozo.jp

パネル柄のワンピースで着映えを狙うのも夏のおすすめコーデ術。

リゾート感のあるパネル柄は、ワンピース一枚でもシーズンライクな着こなしを楽しめるので、ぜひゲットしておきたいです。

[rps] レースアップベスト付きカットワンピース

zozo.jp

ベスト付きのワンピースは簡単に、こなれコーデを作ることができるアイテムです。

もちろん別々に使うこともできるので、コーデの幅もぐっと広がりますよ。

ベストはバックシャンなデザインで後ろ姿もおしゃれ。

夏のきれいめコーデ


[nano・universe] センタースリットパンツ

zozo.jp

裾にスリットの入ったパンツが、コーデにこなれ感を演出してくれていますね。

だから、シンプルな白Tシャツを合わせただけのコーディネートでも、おしゃれ見えしているんです。

[nano・universe] フラップ付タックパンツ

zozo.jp

きれいめに見せたい日のコーディネートでも、トップスの裾は前だけラフにウエストインして抜け感を出してみて。

今年らしさのある着こなしに仕上げることができますよ。

[nano・universe] ベルト付きキーネックブラウス

zozo.jp

ウエストをキュッと絞れるベルト付きのブラウスが、ふんわりスカートと合わせた時もメリハリのあるラインを作ってくれています。

コーデがすっきりまとまるので、きれいめな印象に仕上がっていますね。

[nano・universe] フラワープリントラップ風フレアスカート

zozo.jp

白×ブルーのカラー使いで夏らしい、さわやかで涼しげな雰囲気のコーディネートを。

通勤やオフィスでも季節感のある着こなしを楽しみたいときに、おすすめのコーデ術です。

[nano・universe] フレアスリーブトップス

zozo.jp

膨張感が気になる白スカートですが、タイトなシルエットのものならすっきりと、きれいめに着こなすことができますよ。

トップスはあえてウエストインせず程よく抜け感を出してみて。

[Ranan] チノライクロングタイトスカート

zozo.jp

鮮やかなカラーのスカートもタイトなシルエットで、大人っぽく着こなしたいですね。

深めに入ったセンタースリットも大人っぽいこなれ感のポイントになっています。

[nano・universe] ギャザーボリュームワンピース

zozo.jp

シックな黒のワンピースなら、ノースリーブでも品良く着こなすことができるんです。

ふわっと広がるシルエットのワンピースは、黒でも重みを感じさせないので夏にピッタリですよ。

シーンに合わせて選ぶ大人の夏コーデまとめ


いかがでしたか?カジュアルコーデときれいめコーデをそれぞれまとめてご紹介しました。お好みのコーディネートはあったでしょうか?

大人女性はそれぞれのシーンに合ったおしゃれファッションを楽しみたいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ