九星別!8月の総合運

カナウ

2020/8/1 11:30


九星別!8月の総合運

こんにちは。占い師の護明です。不穏な空気に包まれていて心穏やかに過ごせる世相ではありませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
夏本番を迎える8月になりますが体調には十分気を付けてくださいね。
さて、それでは九星気学別に今月の総合運を書いていきます。
ご自身の九星は以下の早見表をご覧ください。

九星早見

目次

一白水星


上下動の激しい今年の運勢の中、8月は運勢の上昇期となります。
コロナ騒動の中ですが、そんな時だからこそ人脈が一新して、行動や活動の幅が広がりそうです。
細かな心配事に悩まされることもありますが、3密リスクを避けつつ新しいことに挑戦してみましょう。
仕事面でも思い通りにいかないことがあれば放置して時間の経過を待つことで問題解決に近づきます。

二黒土星


今年の中で最も重要な位置を占める月になります。今まで積み重ねてきたことが成果となって表れるでしょう。
上手くいかないことがあっても結果を真摯に受け止め、この機会に方向転換を図るとスムーズに物事が運びそうです。
いずれにせよ白黒がハッキリとして今後の方向性を決める重要な転機になります。

三碧木星


少し運勢に陰りが見え始めますが、影響は比較的少ないでしょう。
壁にぶつかったと思った時の対処法が大切になります。
「一生懸命に頑張る」のではなく「どうにかなる」という開き直りが必要です。
あまり思いつめないようにすることが今月を上手に乗り切るコツになります。
どちらかといえば守備的な意識を高めにした方が賢明でしょう。

四緑木星


比較的穏やかな月を過ごすことができそうです。
周囲の影響や環境変化などは比較的少なく、自分のペースで物事を進めることができそうです。あくまでマイペースを貫くことを心がけましょう。
体の力を少し抜くくらいで丁度良さそうです。エネルギー補給をしてゆっくりした時間を過ごして今後に備えましょう。

五黄土星


今後の生き方のヒントになる出来事が起こりそうです。
まだ本格的な変化が訪れるわけではありませんが、色々なキッカケがあり今後の生き方の選択肢が広がりそうです。
まだ行動に移すのは早いですが、じっくりとプランを練って今後どのような道を進むか計画を練ってください。
仕事や恋愛などでも考えさせられることが増えるでしょうが、結論は先送りに。

六白金星


順調に物事が運んでいる時こそ注意が必要です。少し運勢が不安定な月なので安全策を取っていきましょう。
足場固めがしっかりできれば、今後のステージで必ず役に立つでしょう。
調子に乗ってスピードを上げすぎないように注意してください。
年後半で必ず成果を得ることができます。物事を進める前に一度スピードを落とすことも大切です。

七赤金星


今年最も気を付けなければならない月に入ります。8月の過ごし方で今年の成果が変わるといっても過言ではないでしょう。
今月のテーマは「丁寧な対応」です。ピンチの場面は増えるでしょうが成長の過程で起こること。一つ一つ問題を丁寧に片づけていきましょう。
また、感情的にならずに冷静な判断を行うことも大切です。試練をバネにしてください。

八白土星


天気に例えるとようやく晴れ間が見えてくる月になります。
少しのんびりした気分を味わいながら次の展開に備えましょう。
お盆休みなど長期休暇が取れる方は、リラックスして日ごろの苦労を洗い流してください。公私で言えばプライベートの運勢の方が先に改善されそうです。重たい荷物は降ろしてしばしの休憩を。

九紫火星


運勢は良好に推移するでしょう。一つだけ注意点を上げるとしたら「うっかりミスをなくすこと」です。
スケジュール管理や小さなミスが思わぬ苦戦を招きます。この点を注意していれば比較的スムーズに物事が運びそうです。
恋愛でも新しい進展が期待できる月です。エネルギーが満ちてきて楽しい月になりそうです。

おわりに


いかがでしたか?8月の総合運を書き綴ってみました。
世の中の動きが不安定で自分のリズムを失いがちになりますが、感染対策やリスク回避は徹底しつつも、あまり周囲や環境に振り回されすぎないようにしてください。
(占い師/護明)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ