自覚はなかったけれど「私って恋愛体質なのかな?」と感じた出来事




あなたは自分のことを恋愛体質だと思いますか? それとも、恋愛体質とは程遠い性格だと思いますか? 恋愛体質じゃないと思っていても、恋人ができて急に考えが変わることもありますよね。
今回は「私って恋愛体質なのかな」と思った出来事について聞いてみました。

私って恋愛体質かも? と思った瞬間

カレのことばかり考えてしまう

「カレのことばっかり考えてしまっていることに気付いたときはちょっとショックだった。『これが恋愛体質ってやつか!?』と……。仕事をしていても、ふとした瞬間に次のデートのことを考えていたり、『今何してるかなあ』とか考えてしまったりすると恋愛体質なのかなって思う」(24歳/貿易関係)

▽ 四六時中カレのことを考えてしまっていると、恋愛体質なのかなと思ってしまいますよね。たしかに何年付き合ってもずっとカレのことを考えている、というのはなかなか大変かもしれませんが、付き合い始めた数か月間くらいは自分を大目に見てあげましょう。

カレに言われたうれしい言葉を思い出してにやにやする

「今までは淡泊なタイプだと言われていた私。でも今のカレのことは自分でもちょっと信じられないくらい好きで、カレから言われたうれしい言葉を思い出して一人でにやにやしてしまったり、キスしたときのことを思い出して恥ずかしくなったりしている。中学生に戻ったみたいで、『私って実は恋愛体質だったの?』とびっくりしています」(29歳/メディア)

▽ 非常にかわいらしいエピソードでした。カレから言われたうれしい言葉を思い出して幸せになれるのってとてもいいことですよね。

デート後にすぐに会いたくなる



「友達が『デートの後でも、すぐ会いたくなるよね』って話していて、『この子、恋愛体質なんだな』って思っていたけれど、今のカレとはデートのバイバイの後からすぐに会いたくなってしまう。『この子、恋愛体質だな』って思っていた友達に謝りたい気持ち」(31歳/メーカー)

▽ デートで一日中一緒にいても、寂しく感じることはよくありますよね。すぐに会いたくなるほど好きな人と付き合えているのは幸せなことなのではないでしょうか。

「恋愛が自分を幸せにしてくれる」と悟ったとき



「20代は仕事に生きてきたけれど、30代になって結婚を視野に入れて恋活を開始。すると結構周囲にいい男性がいっぱいいることに気付いて、カレシができただけで有頂天に。毎日がハッピーだし、かと思えばちょっとしたカレの一言で気分が左右されてしまう。
恋愛で人間ってこんなに幸せに生きられるのかとびっくりした。でも、こんなにテンションが上がったり下がったりするのは初めての経験なので『意外と恋愛体質だったのか……』とちょっと自分にあきれている」(32歳/金融)

▽ カレの一言で気分がよくなったり、ちょっとしたすれ違いで心から悲しくなったりするものですよね。そういう心の変化を楽しめるのも恋愛のいいところなのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。恋愛体質と聞くと一部の特殊な人のことかなと思いがちかもしれませんが、私たちの中にも恋愛体質な自分が眠っているのかもしません。
好きな人の一言で楽しくなれたり幸せになれたりするのであれば、恋愛体質も悪いことではないですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ