人気YouTuberヒカル、実兄とサシトーク 「エモい」「感動した」

fumumu

2020/8/1 11:00

YouTube(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
人気ユーチューバーのヒカルさんが7月30日、自身のYouTubeチャンネルを更新。裏方としてチャンネルに関わっている、実兄・まえっさんと一対一でガチトークし、その様子が話題になっています。

■目標の10億円を突破、改めて本音


ヒカルさんがYouTubeを開始したとき、鳥取大学の2年生だったまえっさん。ヒカルさんからの2~3ヶ月にも及ぶ電話勧誘の末に大学を休学し、チャンネルに参加しました。

もともとお金が大きなモチベーションだったというふたりは、それぞれ10億円稼ぐことを目標にYouTubeを開始。しかし、この目標は「結構前に達成」したそうで、今後も変わらず一緒に仕事をしていくのか、ヒカルさんはまえっさんの真意が気になっていたようです。


関連記事:人気YouTuberヒカル、手掛けるブランドの成功要因を分析 「ドハマリした」

■日本一の景色を一緒に見たい


「もしこのタイミングで抜けるとかあるんやったら、早めに聞いておきたい」と語るヒカルさんに対し、まえっさんは「金銭的な目標は正直覚えてなかった」としつつ、YouTubeをやるなかで生まれていったもうひとつの目標について言及。それはYouTubeで日本で一番になるということです。

なにをもってトップかは簡単には言えないとしつつも、「それを達成するまで俺はやりたいと思う」「単純にそこ(日本一の景色)を見たいなって」と熱く語ります。

■胸に残っている上司の言葉


過去について語るなかで、まえっさんは尊敬していたという元上司について述懐。

まだユーチューバーとして大成功する前の時期から「ヒカルくんは絶対に成功する。ただ、危うい部分があるから、お前がおったほうがいい」「一緒におって、一緒に仕事したほうが大成功できる(確率が上がる)から」「絶対一緒におれ」と言ってくれたそうです。

■「本当に素敵」「感動しました」


ふたりが歩んできた道、そして一緒に歩む今後について語られた今回の動画。豪快な買い物で知られるヒカルさんですが、トーク中にはまえっさんの一軒家を動画で購入するアイデアも浮上し、今後も広がりを感じさせてくれました。

普段はなかなか見られない兄弟愛あふれる動画に、視聴者からは「本当に素敵な兄弟」「感動しました」「エモいわあ…」「絶対的な愛をくれるまえっさんが、ヒカルには必要なんだろーな」「ふたりのいい関係が観られて良かったです」などの声が寄せられています。

★ヒカルさんの動画はこちら

・合わせて読みたい→宮迫博之、YouTube登録者数100万人を目前にかわいい公式サイト設立

(文/fumumu編集部・柊青葉)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ