いったいどうして...?男子から「恋愛対象外」にされがちな女子の特徴

ハウコレ

2020/7/31 23:00



女子と比べると、男子はストライクゾーン広めという話は、よく耳にします。全女子の8割は恋愛対象だなんて揶揄される男性たちですが、でも逆に、どうしても恋愛対象から外れてしまう女子たちっていったいどんなタイプなのでしょうか?

今回は男性たちへのインタビューを元に、恋愛圏外認定されがちな女子の特徴をご紹介したいと思います。

■1.悪口が止まらない
「普段、本人が仲良くしている友達の悪口を言う子は、どんなに可愛くてもっていうか、むしろ可愛いほどがっかりしてしまいます」(21歳/学生)

男子は悪口をベラベラ垂れ流す女子を見ると、率直に「性格が悪い」と感じてしまうそうですよ。

たとえその悪口がどうしようもないものだったとしても、耐えて耐えての結果だったとしても、男子にぶちまけてしまうのはデメリットしかありません。

どうしても我慢できないなら、『こんなこと言うのはよくないと思うけど、ゴメン2分だけ愚痴ってもいい?』と前置きするか、心に秘めておくか、女子会を心待ちにするかにしましょう。

■2.ニオイが合わない
「ちょっといいなと思っていた女子が居て、自分といい感じな雰囲気になっていたのでアタックしまくって、当時の彼氏とも別れてもらった。けれど付き合う直前になって『なんかこの子の体臭、好きじゃないな』と目が覚めて、結局、疎遠になった」(24歳/鉄道)

こちらの男性は少し身勝手に感じます…。しかし、ニオイという根本的な部分が合わず付き合っていても長続きしない可能性が高いので、交際に発展する前に別れて正解だったかもしれません。

体臭の感じ方は遺伝子の相性にもよりますが、生活習慣が原因で、男性が不快に思いやすいニオイが出てしまうこともあります。

その場合は、ストレスをため込まない・タバコは吸わない・適度な運動・紫外線を避けるなどで改善をはかってみるべし。

■3.いつも悲観的
「ネガティブで向上心がない子。いつも悲観的なことばかり言っているので『じゃあ〇〇したら?』とアドバイスしても『でも…』と理由をつけて何も行動しない」(25歳/商社)

果てしなくネガティブな、負のエネルギー100%でできている子っていますよね。そういう子って、無意識のうちに不幸こそ自身のアイデンティティになっていて、「かわいそうな子」でいなければ気が済まないのです。

しかし、自ら不幸を求めるうちは決して幸せになんてなれません。ポイントは、「どうして自分はこんなに不幸なのか」と、過去に囚われないこと。

そうではなく、「どうしたら幸せになれるか」と、未来へ視点を変えれば、自然とネガティブも軽減されて、モテも引き寄せられてくるでしょう。

■4.口うるさい
「口うるさい子って、だいたい初対面で『この子ムリだな』ってなる。なんか言葉で上手く説明できないけど、話し方が威圧的で声が大きくて、やかましい子」(24歳/IT)

仕事で多くのストレスを抱える男性は、恋愛に「癒し」を求める傾向が強いと言われています。したがって、一緒に居ても疲れてしまいそうな口やかましい子は敬遠されがち。自分がそのタイプか判断しにくいなら、親しい友人に本音で教えてほしいと頼むのがおすすめです。

相手を尊重・肯定するよう心がける、ゆっくり優しく話すよう注意するなど、やわらかい雰囲気をまとえば、「この子と一緒に居ると落ち着く」と、男性の安心感を引き出すことができます。

■おわりに
いかがでしょうか。男性の恋愛対象に入るかどうかは、本人のほんのちょっとの意識の差。どうにか第一関門は突破して、まずは彼の「恋愛圏内」に足を踏み入れてみてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ