スマホに「チューバッカ」の雄叫びが続々届く 元彼が仕組んだ偽コンテストで(豪)

交際していた男性に別れを告げた女性が、その男性から思わぬ復讐を受けてしまった。女性のスマートフォンのボイスメッセージは映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する「チューバッカ」の雄叫びを真似た見知らぬ人達の声でいっぱいになってしまったのだ。オーストラリアで起きた意外すぎる復讐を『9News』『Mirror』などが伝えている。

豪クイーンズランド州在住のシングルマザーであるジェシカさん(Jessica)が受けた、元恋人の復讐が世間を騒がせている。

ジェシカさんは最近、3年ほど交際していた男性と破局した。別れを告げたのはジェシカさんの方からだったが、彼がSNSで他の女性と不審なやりとりをしていることを知って「もう、あなたを愛していない」と告げたようだ。

それから2週間ほど経った頃、ジェシカさんのスマートフォンに昼夜問わず見知らぬ人から電話がかかってくるようになった。その電話は全てボイスメッセージに残されており、ジェシカさんはそれを全て確認した。

するとボイスメッセージには、映画『スター・ウォーズ』に登場するキャラクター「チューバッカ」の雄叫びを真似た声が何件も残されていた。不思議に思ったジェシカさんだがある日、見知らぬ人からの電話を受けた彼女は「男の人がポスターを貼っているのを見たけど、イタズラかもしれないと思って…」と忠告を受けたそうだ。

そしてこの原因は、ジェシカさんの元恋人だったことが判明した。彼は偽の「チューバッカの雄叫びコンテスト!!!」と題したポスターを街中に貼っていたのだ。しかもポスターにはジェシカさんの携帯番号が記されており、「(チューバッカの)ものまねをボイスメッセージに残してください。優勝者には100豪ドル(約7500円)差し上げます」とあった。

つまりポスターを見た人々がジェシカさんに電話をかけて、ボイスメッセージにチューバッカの雄叫びを残していったのだ。ジェシカさんはこの仕打ちに対して、次のように話している。

「夜中の1時とか朝方の4時とかに電話がかかってきたんです。でも実のところ、それはかなり面白いと思ってしまって。いいジョークだったと思う。」

そんなボイスメッセージの数々の雄叫びを聞いて面白いと感じていたジェシカさんだが、しばらくすると朝早い時間帯に絶え間なくかかってくる電話のせいで子供達が起きてしまい、最近はさすがにうんざりしていたという。幸いにも徐々にかかってくる電話の数が少なくなってきているそうだ。

しかし笑ってばかりもいられない事態が起きてしまった。ある日のこと、ジェシカさんの車のタイヤが全て取り外されて路上に放置されていたのだ。警察に相談をしたところ、元恋人の仕業であろうと言われたとのことだ。

ひどい仕打ちを受けたにもかかわらず、ジェシカさんは「もし本物に近いチューバッカの声を出せる人がいるなら、私はその人と結婚するかもしれないわね」と偽コンテストがきっかけで新しい恋人が現れることを望んでおり、ポジティブに捉えているようだ。

画像は『9News 2020年7月23日付「Bizarre Chewbacca revenge taken on Queensland woman over break-up」(9News)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ