バナナマン設楽、コント練習に絶対欠かせない“あるアイテム”を明かしスタジオ驚き「100円ショップで売ってる…」

E-TALENTBANK

2020/7/31 17:30


7月29日、TBS系『バナナサンド』にバナナマンの設楽統と日村勇紀が出演した。

【別の記事】バナナマン設楽、相方日村の“うっかり伝説”語る「盗まれた…」

番組の中で、設楽が棒を持っている写真が紹介される場面があり、相方の日村はこの写真について「(コントなどの)セリフを覚える時に、ずっとこの棒を持ってるの」と切り出した。

スタジオから驚きの声が上がる中、設楽は「これ俺は“覚え棒”って呼んでるの、何年もずっとこれを持ってるんだけど、100円ショップで売ってる孫の手」「(セリフを)入れる時に、なんか持ってこう…覚えるための棒なの」とその棒について語った。

また、使用している理由については、棒を使ってリズムを取って記憶を安定させているのだと話すと、設楽は「本番も棒が欲しい!」とコメントして周囲の笑いを誘っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ