ベトナム航空、日本路線の運休を10月24日まで延長

Traicy

2020/7/31 17:30

ベトナム航空(ボーイング787-9型機)ベトナム航空は、日本線の運休を10月24日まで延長する。

日本とベトナム両国の検疫体制などの入国条件の緩和が見通せないことを理由としている。各政府機関の要請に基づき日越両国政府承認による特別な渡航資格を有する旅客の運送を目的とした運航を事前告知なく行う場合があるとしている。この場合、通常の定期便と異なり利用者から直接予約を受けることはできないとして、駐日ベトナム大使館に問い合せるよう求めている。

ベトナム航空は現段階でも、貨物便として日本線の運航を継続している。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ