“屋台飯”のアレンジレシピ募集! オンラインイベント「 #Twitter夏祭り 」にガジェット通信も参戦

ガジェット通信

2020/7/31 17:00



Twitter Japanが7月28日から8月31日にかけて開催中のオンラインイベント「 #Twitter夏祭り 」。アーティストやキャラクター、企業などさまざまなジャンルの“屋台”が出店され、ユーザー参加型の企画が盛りだくさんなこちらのイベントに、ガジェット通信も「#ガジェ通屋台」として参加します!

#ガジェ通屋台がお届けする企画は、焼きとうもろこし、焼きそば、たこ焼き、わたあめ……などなど、定番の屋台飯を楽しく食べられるアレンジレシピを募集する、というもの。





https://twitter.com/getnewsfeed/status/1289002840854335489

あの“どん二郎”の考案者として知られるB級フード研究家・ノジーマ記者が、「大根おろし入りストロングゼロ」「コーンスープぶっかけペヤング」、最近では「豆腐と牛脂で作るステーキもどき」といったネットで話題になるアレンジレシピを紹介してきたガジェット通信。#ガジェ通屋台では、皆さんが考えた屋台飯のアレンジレシピを募集します。

一度冷凍してから解凍した豆腐と牛脂で作る“ステーキもどき”が激アツすぎ! まるで高級国産牛のように口の中で溶けるようなウマさ

https://getnews.jp/archives/2650538[リンク]

参加方法は、「 #Twitter夏祭り 」「 #ガジェ通屋台 」の2つのハッシュタグをつけてレシピをツイートするだけ! テキストのみでも画像付きでも動画付きでも、形式は自由です。応募いただいたアレンジレシピでノジーマ記者が気になったものは、実際に作ってガジェット通信の記事でご紹介するほか、参加者から抽選で5名様に、「ノジーマ記者のおすすめカップ麺セット」をプレゼントします。

日本の夏を彩るお祭り、縁日、花火大会などがキャンセルされる中、“日本中の希望や思い”をつなぎ、少しでも多くの人が夏ならではの催しの雰囲気や楽しさを感じてもらうために企画された「 #Twitter夏祭り 」。今年の夏はみなさんが考えた屋台飯のアレンジレシピを作って楽しみながら、おうちで夏祭り気分を味わいましょう!

#Twitter夏祭り|日本の夏をつなげよう

https://summer.trendaward.jp/

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ