ミキ亜生、飼い猫のおかげで仕事急増?「スケジュール追いつかないわ」


7月25日(土)、ミキ・亜生がInstagramを更新。一緒に暮らしている猫たちの大活躍ぶりを綴り、反響が寄せられています。

猫の恩返し!? ファンもメロメロ


出典: @aseihurricane

亜生は現在、3匹の愛猫に加えて2匹の保護猫とともに暮らしています。それぞれ“兆猛(ちょうもう)”、“丹猛(たんもう)”と名付けられた猫たちの近況は、SNSでも度々披露されてきました。

今回の投稿では、猫じゃらしで遊ぶ元気いっぱいな2匹の動画とともに、8月1日(土)放送の『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)への出演を報告。あわせて猫たちの活躍ぶりについて綴っています。

なんでも、「#スケジュール追いつかないわ」というほど、猫にまつわる仕事の依頼が舞い込んできている模様。2匹の人気ぶりを、ミキ自身も“お笑い第7世代”と評されていることにちなんでか、「#猫界の第7世代」と例えています。また猫たちのおかげで仕事が増えていることについて、「#僕を養ってくださってる」と2匹への感謝の気持ちを表しました。

この亜生の投稿に、ファンからは「きっと2匹は福猫なんでしょう」「兆猛くん丹猛くんは幸運を招く招き猫ですね」「なんだか猫様の恩返しのようですね」などのコメントが寄せられています。さらに無邪気に遊ぶ2匹の様子に、「天使やぁ~」「週末にどっとくる疲れが癒される~」など、“癒された”という声が相次ぎました。

愛猫が起こした可愛い“ハプニング”とは?


ファンからも人気を集めている亜生の猫たち。以前は生配信での“プチハプニング”が話題になりました。

亜生が俳優・佐藤健の公式YouTubeチャンネルの生配信にリモート出演した際、突然「ニャー」と野太い鳴き声が響き渡ったとのこと。実はこの鳴き声は、愛猫・助六が排泄したい時に発する鳴き声だそうで、亜生は配信終了後、「すまんな。助六。女の子やのに、、、。」とハプニングについて言及していました。

元気いっぱいで可愛い姿を見せてくれる猫たちに、飼い主の亜生だけでなく、ファンも夢中の様子でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ