10代と考えるSNS 「鍵アカ」は必要? 不要?

TOKYO FM+

2020/7/31 17:00

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。7月30日(木)は、『SNSと私』をテーマにお届けしました。10代のリスナーは、どのようにSNSと関わっているのでしょうか。2時間の放送のなかから、「鍵アカウント」についてパーソナリティのさかた校長とこもり教頭が語り合った部分を紹介します。



さかた校長:SNSというと何を思い浮かべますか?

こもり教頭:そうですね……僕が大きく思い浮かべるのは、LINE、Twitter、TikTok、Instagramとかですかね。『TesTee』という調査機関が発表した「2019年版 若年層のSNS利用事情」を見ると、10代男性が使っているSNSで一番多いのがLINEで89.7%なんです。10代女性が一番使っているのは、LINEが93.7%、instagramが69.7%ですね。だからほとんどの人が、SNSを使っているんですね。

さかた校長:そうだね。ここ数年で使用人数が増えてきたSNSだけど、年齢層も変わってきたり、SNSの種類によって機能や話題に上がることが変化してきているんだよね。

こもり教頭:そうですね。

さかた校長:でも、逆に変わらないことは何だろう? それは、人が使っているということ。これは当たり前のことなんだけど、そういうことを忘れていないかな? そもそも、そういうことを想像できているかな? 今日は、こういうことを考える2時間にしたいと思っています。

こもり教頭:わかりきっていることもあると思うんですよ。「誹謗中傷はダメ」とか「故意に誰かのことを傷つけるのはダメ」とか「個人情報を晒すのはダメ」とか。でもそこを改めて考えると、何が良くて何がダメなのか……そこはダメとわかっているけど、今発言していることは良いのか、とか。答えは出ないかもしれないけど、みんなと考えていきたいと思います。

さかた校長:では、SNS掲示板に届いた書き込みを紹介します。

【私は趣味用のアカウントで、悪口を書かれたことがあります。たまたま見つけてしまいました。その趣味用のアカウントはその子の写真も載っていて、即あの子だって分かりました。私が呟くと監視しているかのように、すぐ趣味用のアカウントで呟かれる私への愚痴、妬み……。たとえ趣味用のアカウントでも、いつどこで見られてるかなんて分からない。そのアカウントを本人がフォローしてなくても、回ってくるのなんて簡単。見ていないから大丈夫、鍵をつけているから大丈夫なんて思わないでほしいです。(18歳女性)】

こもり教頭:鍵アカ……承認した人にしか投稿を見えないように設定しているアカウントのことですけど、どう思います?

さかた校長:個人的な考えだけど……この鍵アカというシステム自体が、あまり良くないんじゃないかと思っているんだよね。仲間同士での“秘密の共有”とかだったらいいと思うんだけど……気に入らない人に対しての悪口だったりをSNSで呟いたときに、誰かが回してしまったり、ふとしたきっかけで覗けてしまった場合、傷つく子もいるわけで。たとえ鍵アカであってもSNSでつぶやくということは、小さいながらも誰かに知られたい思いがあるんじゃないかと思うんだよね。

こもり教頭:反対の意見に聞こえるかもしれないんですけど……僕は鍵アカが存在してもいいと思うんですよね。SNSでの発信って自由なイメージがあると思うんですけど、僕はルールがあっての自由だと思うんですよ。誹謗中傷しないとか、誰かを執拗に傷つけるのはダメという自分の中のルールがあった上で鍵アカを作って、そこにネガティブな感情……妬みとか嫉妬とかをぶつけるのはアリだと思います。もちろん、わざと流出させてその子に届くようにする、というのはルール違反ですよね。でもそこじゃないと発言できない子もいるだろうし、むしゃくしゃしたときに自分の思いを文字にするのはいいことだと思うんです。だから、ルールを守って自分の倫理観をしっかり持ってやる分には、鍵アカを持つのは賛成かなと思います。

さかた校長:うん、俺と教頭にもそれぞれ意見があるよね。その意見を聞いて、「なるほど、そういう考えもある」と認め合うことが大事だと思うんだけど……もっと違う意見の人もきっといるよね。だからと言って「それは私の考えとは違います。許さない! 攻撃しようぜ!」は、本当にルール違反だからね。でも「許せない」という意思を出すことはいいんだよ。攻撃するのが良くないんだよね。そこの線引きがすごく難しいよね。

こもり教頭:そうですね。

【鍵垢(アカ)、私はあったほうがいいと思う。まず知らない人に見られるのって怖いし、リア友だったり知った人にだけに公開したほうが、上手く使えば出来ることが広がる。またリア友に知られたくない趣味垢だったりもある。でも教頭の言う通りルールが大事だなあって思う。(16歳女性)】

こもり教頭:うん……“1人のものじゃない”という考え方のほうが、いいのかもしれないですね。鍵をかけているから絶対大丈夫なんてことはないし、誰かに見られるものだと思うけど、だからこそルールが大切なんじゃないかと思いますね。

さかた校長:そうだなぁ……。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年8月7日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ