ヨルシカ、アルバム『盗作』のデカジャケが渋谷に登場

Billboard JAPAN

2020/7/31 14:50



ヨルシカのニューアルバム『盗作』の書籍仕様デカジャケが、東京・SHIBUYA TSUTAYAに登場した。

本作は、「音楽の盗作をする男」を主人公とした男の“破壊衝動”を形にした全14曲が収録されている。また、初回生産限定盤には、約130Pの小説「盗作」を含めた書籍型の装丁に、カセットテープが付属。アルバムのコンセプトをリアルに体験できるヨルシカならではの商品仕様となっている。

デカジャケはCD発売を記念して制作されたもので、初回限定盤の書籍仕様を模した全長1.8m、重さ140kgの巨大オブジェだ。カセットテープ収納部分なども精工に作り込まれている。なお、SHIBUYA TSUTAYA西武側エントランスで8月2日の20:00まで展示される予定だ。また、渋谷駅構内など3か所で「盗作」の歌詞をデザインに組み込んだCD告知大型看板も8月2日まで掲示されている。

◎リリース情報
アルバム『盗作』
2020/07/29 RELEASE
<初回生産限定盤:「盗作」書籍仕様(小説「盗作」+少年が弾いた「月光ソナタ」カセットテープ+CD)> 
UPCH-7562 / 5,000円(tax out)
<通常盤(CD)>
UPCH-2209 / 3,000円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ