夏のシアーシャツコーデ【2020】羽織りにも使えるトレンドファッション!

folk

2020/7/31 15:20

夏のシアーシャツコーデ特集


簡単にコーデの旬度を高められるのが、今大人気の透け感たっぷりなシアーシャツ。透け具合やシルエットにこだわってセレクトすることで、30代から40代のレディースも着こなしやすくなります。

シアーシャツを上手に取り入れた夏ファッションを厳選しました。

ブラックやホワイト、パープルなど色ごとに分けてご紹介するので、お手本コーデを参考に夏コーデをおしゃれにアップデートしてみましょう!

夏のシアーシャツコーデ《ホワイト系》

シアーシャツ×デニムパンツ


シアーシャツ×デニムパンツ

zozo.jp

シンプルな白シャツも、今年トレンドのシアーな素材を選ぶだけで服装のおしゃれ度が格上げされます。

デニムとタンクトップのワンツーで作る装いも、シアーなシャツを一枚羽織るとガラッと印象が変わりますよ。

カゴバッグを加えると、季節感を演出できるのでおすすめです。

サンダルはヒールのないものを選択し、お出かけにぴったりな服装に。

シアーシャツ×プリーツスカート


シアーシャツ×プリーツスカート

zozo.jp

透け感たっぷりなシャツに初チャレンジする方は、色合わせに困らないホワイトを選ぶのがおすすめ。

どんな色とも合わせやすく、ピンク系のスカートと合わせるとレディライクなファッションが作れます。

サンダルはトレンドのトングサンダルをセレクト。

最後にビーズで作られたバッグをプラスし、周りに差をつけたトレンドコーデに仕上げましょう。

長袖シアーシャツワンピース×ピンク系パンツ


長袖シアーシャツワンピース×ピンク系パンツ

zozo.jp

ホワイトの中でも優しげなアイボリーは、単色カラーとの相性が良い点が魅力。

淡い色のカットソーとワイドパンツで作るコーデにシャツワンピースを一枚羽織るだけで、より明るいスタイルが完成します。

バッグや靴もホワイト系で合わせ、トレンドコーデをよりおしゃれに見せましょう。

夏のシアーシャツコーデ《ブラック》

ギャザーシアーシャツ×ハーフパンツ


ギャザーシアーシャツ×ハーフパンツ

zozo.jp

シャリ感のあるギャザーシャツは、透け感たっぷりで夏の羽織りにうってつけ。

ボトムはブラックでも軽やかなファッションが作れるハーフパンツをセレクトするのが、夏らしさを演出するコツです。

インナーはブラックと相性の良いグレーをチョイスしています。

胸元にサングラスをかけ、おしゃれ度を右肩上がりに。

シフォンシアーシャツ×レーススカート


シフォンシアーシャツ×レーススカート

zozo.jp

長袖のブラックシャツも、シアー素材なら暑苦しく見えないのが人気の秘密。

コーデづくりが苦手な方も、明るい色のボトムと合わせるだけで重たく見せないトレンドファッションが作れます。

女性らしさ満点のレーススカートを合わせ、夏のデートにもぴったりなファッションに。

サンダルもブラックを選択し、統一感を意識しています。

シアーシャツワンピース×サテンパンツ


シアーシャツワンピース×サテンパンツ

zozo.jp

周りに差をつけたい方は、透け感に加えてツヤもあるワンピースがおすすめ。

ツヤがあることで、トレンドを感じさせながらも上品で大人っぽいファッションが作れます。

中には明るい色のボトムをインし、明るさを加えるとブラックによる重たさを軽減できますよ。

トングサンダルはパイソン柄をチョイスし、コーデのトレンド感をアップさせて。

夏のシアーシャツコーデ《ベージュ系》

ギャザーシアーシャツ×イエローパンツ


ギャザーシアーシャツ×イエローパンツ

zozo.jp

前後で丈の長さが違うアシンメトリーなデザインが特徴のシャツは、一枚コーデに加えるだけで小粋なファッションが作れますよ。

インナーは、ベージュと相性抜群の白をチョイス。

パンツはイエロー系をセレクトし、周りに差をつけた夏ファッションに仕上げています。

バッグはブラックが入ったものを選択し、着こなしを引き締めましょう。

シアーシャツ×マーメイドスカート


シアーシャツ×マーメイドスカート

zozo.jp

ラフなTシャツを使った着こなしも、透け感たっぷりなシャツをプラスすることでレディ感を演出できます。

合わせたアイテムは全て淡い色で統一し、今年大人気の淡色コーデに仕上げて。

スカートはマーメイドシルエットをセレクトすることで、より女性らしさが感じられる夏の着こなしが完成します。

シアーシャツワンピース×ベージュ系パンツ


シアーシャツワンピース×ベージュ系パンツ

zozo.jp

パッと明るいベージュのワンピースは、羽織りにも使える優れもの。

夏でも冷房の効いた室内では肌寒く感じることがあるので、七分袖のワンピースが使えますよ。

中にも同じ色のパンツをインして統一感を意識。

インナーは白をセレクトすることで、より明るい着こなしが目指せますよ。

夏のシアーシャツコーデ《ブラウン系》

ペーパーシアーシャツ×ペイズリー柄パンツ


ペーパーシアーシャツ×ペイズリー柄パンツ

zozo.jp

ゆったりしたアイテムを合わせた、トレンド感のある夏の着こなし。

濃いブラウンですが、透け感がたっぷりなので軽やかなコーデが仕上がります。

ボトムはペイズリー柄が目を引く白系のパンツをセレクト。

ブラウンには明るい色を組み合わせるとコーデが重たく見えにくくなりますよ。

バックスリットシアーシャツ×プリーツスカート


バックスリットシアーシャツ×プリーツスカート

zozo.jp

今年のトレンドアイテムの代表であるシアーシャツ。

涼しげで夏にぴったりな人気アイテムなので、周りとかぶってしまうことも少なくありません。

そこで選びたいのが、バックにスリットの入ったデザイン。

今年トレンドのワッシャー加工が施された白スカートを合わせ、明るさをプラスした夏っぽい着こなしの完成です。

楊柳シアーシャツワンピース×ブラウンパンツ


楊柳シアーシャツワンピース×ブラウンパンツ

zozo.jp

優しい色のブラウンは、夏コーデにプラスしやすいおすすめ色です。

ワンピースは面積が広いので、夏は淡い色を選択するのがポイント。

ブラウンをセレクトしてもコーデが重たく見えにくくなります。

中には濃いブラウンのパンツをインし、統一感を意識するのがおしゃれ見えを叶えるコツです。

夏のシアーシャツコーデ《ピンク系》

マーブルシアーシャツ×Aライン切替ワンピース


マーブルシアーシャツ×Aライン切替ワンピース

zozo.jp

たすき掛けでシャツを加えた上級者見えする夏コーデです。

シャツはシアーな素材に加えてゆったりとしたサイズ感でトレンド感たっぷり。

すでにシアーシャツを持っている女性もワードローブに迎えたくなるマーブル柄が特徴です。

夏らしいオフホワイトのワンピースはノースリーブなので、肌寒さを感じたときはシャツを羽織りとして使うのもおすすめですよ。

シアーシャツチュニック×プリーツスカート


シアーシャツチュニック×プリーツスカート

zozo.jp

シアーな洋服に初チャレンジするレディースにおすすめなのが、透けすぎない大人な透け感のシャツチュニック。

周りに差をつけられるようなかわいらしいピンク系カラーが特徴です。

クリーンで上品な白のプリーツスカートをプラスして、より女性らしい夏コーデに仕上げるのがおすすめ。

シアーシャツワンピース×ベージュパンツ


シアーシャツワンピース×ベージュパンツ

zozo.jp

くすんだ色味がたまらないピンクのワンピースは、シアー素材にプラスされたゆったりとしたシルエットが特徴。

トレンド感たっぷりなコーデが簡単に作れます。

かわいすぎないピンクなので、30代から40代のレディースも着こなしやすい点が魅力。

中にはレースのインナーをプラスし、レディ感たっぷりなコーデに仕上げています。

夏のシアーシャツコーデ《グリーン系》

バンドカラーシアーシャツ×プリーツパンツ


バンドカラーシアーシャツ×プリーツパンツ

zozo.jp

落ち着きのあるグリーン系のシアーシャツは、バンドカラーで大人っぽいデザインが特徴。

ライトトーンのパンツを合わせることで、夏にうってつけな明るさを感じるコーデが仕上がります。

また、パンツはプリーツと裾メロウが目を引くキュートなデザインをチョイスし、パンツを使ってもレディライクなコーデに。

マーブルシアーシャツ×サテンスカート


マーブルシアーシャツ×サテンスカート

zozo.jp

周りのシアーシャツを使った夏コーデに差をつけたいレディースは、おしゃれな柄デザインをチョイスするのがおすすめです。

一枚羽織るだけであか抜けるマーブル柄は、シンプルなアイテム合わせのコーデも一気にハイセンスに見せてくれます。

スカートは人気のサテン生地をセレクト。

光沢のあるサテンスカートは、コーデをよりレディースらしく仕上げてくれますよ。

シースルーワンピース×ホワイトスカート


シースルーワンピース×ホワイトスカート

zozo.jp

ノースリーブのワンピースは、夏の羽織りとしても使える優等生。

今年大人気のライトグリーンをチョイスし、旬度の高い着こなしに仕上げています。

中に加えたカットソーは、ライトグリーンと好相性なブラウンをチョイス。

ホワイト系のロングスカートは、夏コーデを明るく仕上げてくれますよ。

夏のシアーシャツコーデ《パープル系》

ギャザーシアーシャツ×ホワイトパンツ


ギャザーシアーシャツ×ホワイトパンツ

zozo.jp

強めな透け感が特徴のシアーシャツは、周りのレディースよりも頭ひとつ出た旬度の高い夏コーデが作れます。

ダークラベンダーは、パープルの中でも上品で30代から40代のレディースも着こなしやすいのが魅力です。

パープルにはホワイト系のアイテムを合わせてコーデを爽やかに仕上げましょう。

バンドカラーシアーシャツ×ロングスカート


バンドカラーシアーシャツ×ロングスカート

zozo.jp

キュートなパープルのシアーシャツは、主役級の存在感を発揮するおしゃれアイテム。

シンプルなアイテム合わせで作る夏ファッションも、一枚羽織るだけで一気におしゃれ度が高まります。

カットソーやスカートもライトトーンでまとめているので、バッグやサンダルはブラックをチョイスしてコーデを引き締めています。

シアーシャツワンピース×透かし編みパンツ


シアーシャツワンピース×透かし編みパンツ

zozo.jp

落ち着きのあるラベンダー色のワンピースは、30代から40代のレディースにうってつけな大人っぽい夏コーデが作れます。

落ち着きがあるので、シアーシャツ初チャレンジのレディースにもおすすめ。

合わせたパンツは今年も引き続き人気の透かし編みデザインで、ワンピースの裾からチラ見せすることで上級者見えする夏コーデが叶いますよ。

夏のシアーシャツコーデ《ブルー系》

バンドカラーシアーシャツ×ベージュパンツ


バンドカラーシアーシャツ×ベージュパンツ

zozo.jp

首元がすっきり見えるバンドカラーシャツは、大人っぽいコーデが作りやすい人気アイテム。

ブルーの中でも落ち着きが感じられる色ですが、キラッと光るような光沢感があります。

裾がメロウになっているパンツを合わせ、パンツスタイルでもレディースらしさを感じられる夏ファッションに。

フレンチスリーブシアーシャツ×柄スカート


フレンチスリーブシアーシャツ×柄スカート

zozo.jp

ライトトーンのブルーシャツは、夏コーデを涼しげに見せてくれます。

ブルーのシアーシャツを羽織り、ベーシックな色のアイテムで作るコーデでも周りのレディースに差をつけられるコーデに。

ベーシックなシルエットのフレンチスリーブシャツなので、30代から40代のレディースもコーデにプラスしやすいですよ。

シアーロングシャツワンピース×ホワイトパンツ


シアーロングシャツワンピース×ホワイトパンツ

zozo.jp

暑い夏の日も爽やかに過ごせるようなブルーのワンピースは、一枚サラッと羽織るだけで着こなしの雰囲気が変わる上級者見えアイテム。

無地のアイテム合わせでも簡単に着こなしのおしゃれ度が高まります。

合わせたインナーはアシンメトリーなデザインをセレクトし、無地でもコーデのおしゃれ度アップを狙って。

夏のシアーシャツコーデ《イエロー系》

シアーシャツチュニック×デニムパンツ


シアーシャツチュニック×デニムパンツ

zozo.jp

ビタミンカラーであるイエローは、夏らしいファッションを作れるおすすめカラー。

こちらのシアーチュニックシャツは、透け感が強すぎないので30代から40代のレディースも着こなしやすいですよ。

またきれいめな雰囲気もあるので、デニムパンツを合わせてもラフすぎない仕上がりに。

バンドカラーシアーシャツ×ロングスカート


バンドカラーシアーシャツ×ロングスカート

zozo.jp

キャメルのシアーシャツを使った、どこか落ち着きを感じるような夏の着こなし。

スカートはライトトーンをチョイスし、明るさをプラスするのが夏らしく仕上げるコツです。

さらにカゴバッグをプラスし、季節感もトッピング。

サンダルはヒールのないものをセレクトすると、お出かけにぴったりな歩きやすいファッションが完成します。

シアーロングシャツワンピース×ホワイトパンツ


シアーロングシャツワンピース×ホワイトパンツ

zozo.jp

夏にぴったりなポップなイエローは、ワンピースを使って大きい面積で取り入れると夏らしさが増します。

インナーはアシンメトリーなタンクトップをセレクトし、目立たないところまでこだわりを感じる夏ファッションが作れますよ。

サンダルは、30代から40代のレディースもコーデに取り入れやすいトレンドの細ストラップデザインがおすすめです。

夏のシアーシャツコーデ《オレンジ系》

シアー開襟シャツ×リブタンクSET


シアー開襟シャツ×リブタンクSET

zozo.jp

トレンドのオープンカラーシャツは、トップスとしても羽織りとしても使いやすい優秀アイテム。

中にはオレンジと好相性なベージュのリブタンクトップをプラスしています。

パンツはラフなデニムをチョイスし、普段のお出かけにうってつけな夏ファッションに仕上げて。

サンダルもトレンドの細ストラップデザインをセレクトすると、コーデの旬度がグンとアップします。

麻混シアーシャツ×プリーツスカート


麻混シアーシャツ×プリーツスカート

zozo.jp

夏にうってつけなオレンジをチョイスし、さらにシアーな素材をセレクトすることで、ロングスリーブでも暑苦しさを感じにくい着こなしが作れます。

スカートは女性らしさを感じるプリーツデザインのスカートをチョイス。

ライトトーンの色をチョイスし、ブラックのトップスを合わせても重たく見えない工夫をするのが魅力です。

シアーシャツワンピース×グリーンパンツ


シアーシャツワンピース×グリーンパンツ

zozo.jp

周りのレディースに差をつけられるような、コーラルのワンピースを使った夏コーデ。

ノースリーブのワンピースなので、30度近くまで気温が上がるような暑い夏の日にもぴったりです。

中にはワイドパンツをプラスし、今人気のレイヤードコーデに。

バッグはダークなカラーをチョイスし、コーデを引き締めましょう。

夏のシアーシャツコーデまとめ


今年大人気のシアーシャツは、GUやユニクロなどのプチプラブランドからも発売されていて、気軽にコーデに取り入れやすくなっています。

トップスとしてはもちろん羽織りとしても活躍してくれるので、一枚持っておくと便利ですよ。

今回ご紹介したシアーシャツを上手に使ったお手本コーデを参考に、気分の上がるような夏ファッションを作ってみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ