今年はリモート漫才やで!18回目の『ハイスクールマンザイ』開催、エントリー募集開始


高校生の漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~』が今年も開催際されるというニュースが届きました!
キャッチコピーは「今年はリモート漫才やで!」とし、今年の開催につきましては、新型コロナウイルス感染症予防対策により、リモート漫才動画を審査、決勝大会に関しましてもオンライン開催となるとのこと。

目指せ高校生No.1漫才師!


(C)ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~

『ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~』とは日本全国から高校生たちが自らの可能性を信じ、自らの夢を実現させるために「高校生No.1漫才師」の名をかけて熱く戦うイベント。

頑張るすべての高校生を応援する本大会は、今年で18回目を迎えます。
「ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~」には、過去17年間で9,273組、18,828人もの高校生が出場、プロへの登竜門として、あるいはひと夏の思い出として、高校生が真剣に漫才に取り組む姿は毎年多くの感動を呼んでいます。

毎年、開催発表会見が開催されていましたが、今年はYouTubeの吉本興業チャンネルにて『ハイスクールマンザイPR記念!~かまいたち&和牛&ミルクボーイが高校時代の話から漫才の話まで喋りまくり生配信SP!!~』が生配信され、大きな話題となりました。

ミルクボーイからはコメントが届いています!


内海から皆さんへ


例年とは形は違いますが、ハイスクールマンザイが開催されることを嬉しく思います!
リモート漫才ならではの難しさはありますが、すべりすぎて傷つくこともないので、本来の力が発揮しやすいと思います!
若さ溢れる新時代の漫才に出会えることを楽しみにしております!

駒場から皆さんへ


普段とは違う漫才の形ですが、こういう経験も乗り越えて漫才筋肉が大きくなっていくと思うので、自由に楽しく頑張ってください!

今年は、吉本芸人が出演するリモート漫才教室もYouTubeチャンネルにて配信予定!
なかなか見ることができない芸人たちによる漫才教室にもご注目ください。

日本の高等学校(またはこれに準ずる)に在籍している高校生なら年齢・性別・国籍は不問、どなたでもエントリーいただけます。
ぜひご応募くださいね!

イベント概要


『ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~』

(C)ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~

エントリー資格:
日本の高等学校(またはこれに準ずる)に在籍している高校生年齢・性別・国籍は不問リモートでネタ合わせ・ネタ録画が可能ならコンビでもトリオでも何人でもOKプロでも高校生なら参加可能。学校、保護者の許可が必要です。
エントリー方法:公式ホームページにweb会議サービス等を利用してリモート撮影した動画を投稿
※メンバーが同じ空間にいて隣同士で漫才を行っている動画は受け付けることができません。

決勝進出者選抜方法:10月中旬頃にZoomを使用して全6エリアから全8組を発表いたします。

決勝大会進出者特典


・大阪チャンネル1年間視聴券

決勝


12月にYouTubeチャンネルにて配信予定

決勝大会優勝者特典

お笑い奨学金50万円NSC特待生(年間授業料免除)吉本タレントとの共演吉本所属タレントとして活躍!
吉本芸人が出演するリモート漫才教室もYouTubeチャンネルにて配信予定!
公式サイトはこちらからチェック!

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ