朝倉未来のため?小倉優香、突然のラジオ降板で再燃した「ラブラブ同棲疑惑」

アサ芸プラス

2020/7/31 14:45


 7月29日、ラジオ番組「アッパレやってまーす!水曜日」(MBSラジオ)のレギュラー出演者・小倉優香が、生放送中に降板を訴えるハプニングが起こった。小倉の降板宣言に、共演者たちは困惑する様子を見せたという。

「小倉は番組終了間際、『時間あるかな? 手短に話しますね』と切り出し、『朝早く起きて夜早く寝るっていう生活をしてて、ちょっとラジオが辛くなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3、4カ月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください』と直訴しました。この突然の衝撃発言に、共演者の柏木由紀は『えぇ!?』と驚愕し、ケンドーコバヤシも『すごいこと言うね。それは申し訳ないけど事務所の方で…』と困惑。そして異様な空気のまま番組は終了しました」(テレビ誌記者)

そんな小倉といえば今年1月、写真誌「フラッシュ」に、格闘家でYouTuberの朝倉未来とのお泊まり愛がスクープされた。今回の降板劇は朝倉との熱愛が関係している可能性があるという。

「小倉は今年6月、ネットで料理配信を行ったのですが、そこで使用したキッチンが朝倉のYouTubeで映る自宅キッチンのデザインと酷似していると話題になりました。2人は熱愛報道も出ていたことで、キッチンの共通点から同棲疑惑が浮上。そのため、今回の降板に対しネットでは『彼との同棲生活に支障をきたすから辞めたのでは?』『朝倉選手と結婚を考えているのかも』などと憶測が飛び交う事態となっています」(芸能記者)

YouTubeにて、毎日夜の9時から10時に寝て、朝の5時台に起きると明かしている朝倉。小倉は、そんな規則正しい生活を続ける彼と合わせるため、ラジオを辞めたかったのかもしれない。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ