会社につぶされないために 第54回 情報共有って大事だよね(4)


過労自殺しかけた経験を描いた書籍「『死ぬくらいなら会社辞めれば』ができない理由」の著者である汐街コナさんが、会社から身を守るための処世術などを紹介する漫画連載「会社につぶされないために」。今回のテーマは「情報共有って大事だよね(4)」です。

→これまでのお話はこちら

前回の続きというか、オマケです。

自分が苦手なこと、不得意なことについては、敢えて取り組むことによって、得意分野に変えることもあると思います。

私の場合、「人より理解度が低い」ことから、「誰が見てもわかりやすい」マニュアルを作ることができました。

また、やりたくないからこそ、積極的に管理する側になるというのも、有効な手段の一つだと思います。管理側に就くことで、変更する権利を得ることができるからです。

ただし、絶対的に向いてない、何が何でもやりたくないと思うことについては、その直感に従って避けるのも良いと思います。無理しすぎは自分を潰すことにつながるので禁物です……。

○筆者プロフィール: 汐街コナ
イラストやエッセイを手掛けるイラストレーター。ゆるいオタク。 エッセイ「『死ぬくらいなら会社辞めれば』ができない理由」を2017年4月に上梓。ツイッターは@sodium。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ