岡副麻希の“銅像特殊メイク”に驚きの声「本物かと」

クランクイン!

2020/7/31 11:29

 フリーアナウンサーの岡副麻希が30日、自身のインスタグラムを更新し、同日放送された『モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)で見せた“銅像特殊メイク姿”を披露した。

岡副が「今夜放送の【#モニタリング】銅像さんになっておりました」と投稿したのは、特殊メイクを施し、銅像にふんした自身のショット4枚。

番組では、オードリー・春日俊彰、プロフィギュアスケーター安藤美姫と共に、美術館に展示されている古代ローマ時代をイメージした銅像に、3時間を掛けた特殊メイクを施して変装し、訪れた人たちに気づかれないかというモニタリングを実施。見事に気づかれることなく銅像になりきった。後半ではラグビー日本代表の中島イシレリ選手も登場し、4人でのモニタリングにも挑戦していた。

番組と投稿を見たファンからは「本物かと思った」「もう本物の銅像ですね」「びっくり」といった驚きのコメントが500件以上寄せられていた(31日11時30分現在)。

引用:「岡副麻希」インスタグラム(@maki_okazoe_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ