『ガンダムUC』新設定のユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバインが初立体化


『機動戦士ガンダムUC』より、新設定・初立体化のユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバインが、バンダイスピリッツのロボットフィギュア「ROBOT魂」で立体化。「ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバイン」(13,200円/税込)として、2020年7月31日16時からプレミアムバンダイで予約受付がスタートする。

ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバインは、試作を含めた増加サイコフレーム兵装アームド・アーマーシリーズ5種すべてを装備し、さらにフェネクスに採用されたスタビライザーを装着したペルフェクティビリティにフルアーマー・ユニコーンの装備を搭載した形態。

「ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバイン」は、武装の取付方次第で「フルアーマー・ユニコーンガンダム・プランB」「ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ」が再現可能。ハイパー・ビーム・ジャベリンとビーム・ガトリングガンを組み合わせたオリジナルの武装も楽しめる。

セット内容は本体に加え、交換用手首左右各3種、交換用アンテナ、アームド・アーマーXC(展開Ver.)、アームド・アーマーBS、アームド・アーマーVN(クロー展開Ver.)、アームド・アーマーDE(展開Ver.)×2、ビーム・サーベル×2、ハイパー・ビーム・ジャベリン、フルアーマー用武器一式、各種ジョイント一式、専用台座一式。

(C)創通・サンライズ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ