ディスクロージャー、ファトゥマタ・ジャワラ参加の新曲「Douha (Mali Mali)」をリリース

Billboard JAPAN

2020/7/31 11:50



兄弟エレクトロ・デュオ、ディスクロージャーの3rdアルバム『ENERGY』に収録される新曲「Douha (Mali Mali)」が2020年7月30日にリリースされた。

来月、8月28日にリリースされるアルバム『ENERGY』からは既に、モチベーション・スピーカーのエリック・トーマスをフィーチャリングした「Energy」や、アメリカのラッパー、アミーネとイギリスのラッパー、スロウタイをフィーチャリングした「My High」がリリースされており、マリの「Douha(Mali Mali)」は3曲目の先行リリースとなった。曲は祖国への愛を歌っており、「自分の国に誇りを持ってほしい」というメッセージを伝えている。

今回の新曲「Douha (Mali Mali)」にフィーチャーされたのは、リマ出身のファトゥマタ・ジャワラ(Fatoumata Diawara)で、2018年に【グラミー賞】にノミネートされたシングル「Ultimatum」にもヴォーカルとして参加していた。ディスクロージャー3枚目のアルバムにして、初めて英語圏以外のアーティストが参加となる。

また同時に公開されたミュージック・ビデオは、ファトゥマタ・ジャワラが歌い、ダンサーが町や自然の中で踊っている壮大なビデオに仕上がっている。

◎リリース情報
配信シングル「Douha (Mali Mali)」
2020/7/30 RELEASE
https://umj.lnk.to/Disclosure_Douha

アルバム 『エナジー』
2020/8/28 RELEASE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ