s**t kingz、チャリティーグッズとしてオリジナルマスクを発売

SPICE

2020/7/31 12:00



ダンスパフォーマンスグループs**t kingz(シットキングス)が医療従事者へのサポートを目的としたチャリティーグッズとして、オリジナルマスクを本日、2020年7月31日(金)12時よりアーティストオンラインショップ 「A!SMART」にて発売することを発表した。

「自分たちに、何かできることはないか」と、このコロナ禍について考えていたs**t kingz。そんな時に、s**t kingzのWEBサービス「062(おむつ)」 限定の配信イベント「062感謝祭」の中でファンから届いた言葉「s**t kingzのマスクがほしい!」をヒントに、チャリティグッズとしてオリジナルマスク「Enjoy The Moment Mask」を作ることを決定した。


マスクは、綺麗な水が豊富にあり、ニットの産地である新潟県五泉市の五泉ニットで出来ている「KAWASHIMAマスク」を使用。ポリエステル生地なのでチクチクせず、内面は、メッシュタイプにしているので通気性が良く、放熱性も高いため暑さが残らない使用感。また、ニットは不織布に比べ伸縮性があり男女問わずフェイスラインにフィットするので、耳も痛くなりづらく、付け心地も優しい作りになっている。自宅の洗濯機でも洗濯可能だそうだ。
さらに、立体的にニットを形成しているため、ダンス・スポーツのシーンでも呼吸が苦になりにくい作りに。ダンサーであるs**t kingzだからこその発想も取り入れた、咳チケット対策(ツバの飛散防止)をしながらエンターテイメントが表現出来るようなマスクになっている。

マスクの側面には、「STKGZ “ Enjoy The Moment “」という文字が入っており、「辛い時間や、暗い過去に囚われずに、“今”というひとときをみんなで楽しめば、きっと明るい未来がやってくる」という意味が込められている。ロゴデザインは、編み込まれているので洗濯や摩擦でロゴが消えたりする心配もないので安心だ。
着用:メンバーOguri
着用:メンバーOguri

なお、本オリジナルチャリティグッズのマスクは、「アミューズ募金」を通じて収益の一部が寄付されることになっている。寄付金は、新型コロナウイルスに係る研究開発や医療現場支援に役立てていくとのこと。
着用:メンバーOguri
着用:メンバーOguri

s**t kingzコメント


s**t kingzのこだわりが詰まったマスクがやっと完成しました! “毎日つけるものだから、前向きに、つけたくなるマスクを作ろう!”という思いでこだわって作りました。
国産のニット生地とメッシュで快適に、そしてファッションの邪魔にならず、目立ち過ぎないように、「STKGZ」と「enjoy the moment」というメッセージを入れました。この刺繍のおかげで上下が一目で分かるのも嬉しいポイントです。
また、収益の一部を寄付させていただくことで、微力ながらも医療従事者の皆さんに感謝の恩返しができればと考えています。このマスクで少しでも明るく前向きに、一緒に未来に向かっていけたら嬉しいです!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ