地方に眠る自慢の逸品 第5回 食べに来んね! 宮崎県のアンテナショップで今人気の絶品グルメとは?


仕事に家事にと忙しい毎日。「たまには羽を伸ばして遠出し、その土地ならではのおいしいものをいっぱい食べたい!」。そんなふうに思っても、まとまった休日なんて作れず、なかなか都合がつけられないもの。

そんなときに便利なのが、各地のおいしい名物や自慢の名産品などを手軽に購入できるアンテナショップだ。現地に行くことはできなくても、ちょっぴり旅気分を味わえてリフレッシュできるのではないだろうか。

そこで、本連載では都内および関東近郊にあるアンテナショップの人気商品を紹介。お店を訪問した際、本当においしい逸品を買いそびれないように役立ててほしい。

今回のアンテナショップは新宿にある「新宿みやざき館KONNE」。果たしてどんなものが人気商品となっているのだろうか。早速見てみよう。
○マンゴーゼリー

担当員コメント : 「日向市の菓子舗『ひょっとこ堂』が造るマンゴーゼリーは、宮崎県産マンゴーの果肉をたっぷりと使い、その香りや芳醇な甘みがストレートに味わえる贅沢な一品。冷蔵庫で冷たく冷やして、食後のデザートにどうぞ」

宮崎といったらやっぱりブームにもなったマンゴー。ゼリーなら気軽にいただけますね!
○太陽のソフトクリーム・プレミアム甘乳蘇

担当員コメント : 「テイクアウトコーナーで提供している人気のソフトクリーム。牛乳を長時間煮詰めて造った中西牧場の『甘乳蘇』がベースになっていて、濃厚な味わいながら後味はさっぱり。口溶けも滑らかで、まさにプレミアムな一品」

じっくり時間をかけて作る「甘乳蘇」ってどんな味わいなんでしょう……? これは実際に食べてみるしかないですね!
○栗黒

担当員コメント : 「延岡市にある『ひでじビール』で造られる、栗を使ったスタウトビール。ワールド・ビア・アワード2017のスタウト&ポーター部門でナンバーワンに輝くなど、世界的に評価が高い。まるで栗のムースを飲んでいるような深い味わい」

栗のビールなんて、他ではあまり見たことないですよね。宮崎県産の和栗が使われていて、熟成させていただくのもおすすめだとか。飲み比べしてみたい!
○ショップ店員イチ押し : へべす(平兵衛酢)

担当員コメント : 「日向市特産の好酸柑橘で、皮が薄く、種が少なく、果汁が多いのが特徴。香りが高く、酸味はまろやかで、素材の持ち味を邪魔しないため、様々な料理に用いられる。焼酎に搾り入れたり、スライスを浮かべたりすると絶品」

さわやかな柑橘の香りって食欲がそそられますよね! 焼き魚などに添えるだけで、いつもの食卓が違った雰囲気になりそうです。

アンテナショップは気軽に行けて小旅行が体験できる場所。紹介したもの以外にも各地の名物や名産がずらりと揃えられていて、眺めているうちにきっと今度は現地に行ってみたくなるはず!

実際に行ったときに食べたいものなどをリサーチしつつ、アンテナショップを満喫してみてはいかがだろうか。

○●infomation
新宿みやざき館KONNE
東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内
営業時間 : ショップ/10 : 00~20 : 00(観光案内は18 : 00まで、テイクアウトは19 : 00まで)
レストラン/ランチ11 : 00~15 : 00、ディナー17 : 00~23 : 00
定休日 : 年始(不定休)

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ