女性にはコンプレックス…でも男性は「カワイイ」と思っているところ

愛カツ

2020/7/31 09:45


自分はちっとも自信がないのに、男性はひそかに「カワイイ」と思っているところがあります。

女性にとってのコンプレックスは、実は恋をする上で強力な武器になるのです。

女性にはコンプレックス…でも男性は「カワイイ」と思っているところ

■ ちょいポチャ

女性が考える理想体型は、男性からすれば痩せすぎに感じます。

むしろ、ぎゅっと抱きしめた時にやわらかい肉感があった方が好まれます。

「もっと痩せなければ」と思う女性こそ、実は男性にとってちょうど良い体型なのです。

また、痩せている女性をタイプに挙げる男性は多いですが、実際に付き合う彼女がガリガリかというとじつは違うでしょう。

二の腕をプニプニするのが気持ち良いとか、腰骨に脇腹のお肉が乗っかる感じがカワイイと言う男性は少なくありません。

見るだけならモデル体型が理想だとしても、触れることも含めて同じ時間を過ごす彼女には、ちょいポチャのほうが魅力的なのです。

■ お尻が大きい

お尻が大きいことを欠点に思う女性がいますが、男性にとっては欠点どころか魅力的。

体型がグラマラスであることは、男性を本能的に惹きつけるきっかけになるでしょう。

でも、いわゆるボン・キュ・ボンの理想体型を持っているのに、スリムで薄い体型が良かったとないものねだりをする女性がいます。

最強の武器があるのに、それを捨ててしまうのはとてももったいないこと。

ファッションと違って体型はそう簡単には変えられません。自分の好みとは違っても神様から与えられたギフトと考えるといいでしょう。

大きいお尻を好きになれれば自分に似合うおしゃれができるようになり、男性から注目されやすくなります。

生まれ持った武器は使いこなしてみて価値がわかるはずです。

■ タヌキ顔

女性はどちらかというとキリッとした顔立ちが好きです。

顔がシュッとしたモデルさんのような、凛とした雰囲気を漂わせる顔に憧れる傾向があります。

でも男性は、のほほんとしたタヌキ顔がカワイイと思っています。純朴な顔立ちに安心感を覚えるのです。

丸顔、黒目がちの瞳、愛嬌のある表情など、全体的に丸っこい雰囲気が魅力的。優しげで癒やされるのでしょう。

「私はタレ目で顔がぼんやりしている」と思っている女性は、自分の気づかないところで男性たちに注目されているはずです。

■ ボーッとしている

今どきはゆるふわ女子より、キビキビ動いて自己主張がハッキリした女性を好む男性が多くなっているかもしれません。

でも、キビキビ女性がモテるようになってきたことと、ゆるふわ女子がモテることは別で、甘いタイプはやっぱりモテの王道なのです。

見た目に関係なく、ちょっと抜けたところがある女性は、男性から「カワイイ」と思われるでしょう。

隙があると親しみやすく感じるので、食事や飲みに誘われることも多いはず。

リアクションや行動が素早くチャキチャキした女性が羨ましい……そんな風に思う人は、自分の魅力を正しく把握すればモテるようになります。

ちょっとボーッとしたところも、男性の目を引く重要なきっかけになるのです。

■ 見方を変えれば「私はカワイイ」

人はないものねだりをしてしまうものですが、ありのままの自分を認めることが大事。

「私は可愛くない」「ここが欠点」とは歪んだ思い込みにすぎず、自分を正しく把握していない場合が多いでしょう。

自分の一番の味方は自分自身です。「私はダメ」と否定すると恋がしにくくなりますし、人生が生きにくいかもしれません。

本当は最強の武器になるものを見過ごすのは、もったいないこと。

他人と比較することをやめて自分自身にもっと興味を持つと、何が魅力なのかを見えてくるでしょう。

そして、男性が言う「カワイイ」を素直に認められたら恋愛がもっと楽しくなるはずです。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ