A.B.C-Z主演舞台『オレたち応援屋!! On Stage』が10月に上演決定 舞台は映画の前日譚

SPICE

2020/7/31 08:00



2020年10月にA.B.C-Z主演舞台『オレたち応援屋!! On Stage』が上演されることが決定し、7月30日(木)、主演のA.B.C-Zと出演の森公美子が登壇し製作発表が行われた。

近年、ジャニー喜多川演出作品でのパフォーマンスや音楽活動に加え、映画、 舞台、バラエティ、テレビドラマなどでも活躍し、多彩な分野で才能を開花させているA.B.C-Z。そんな彼らの重要な活動のひとつとして、2012年、メジャーデビューとタイミングを同じく旗揚げしたのが演劇ユニット「ABC座」だ。ABC座では、日生劇場をホームグラウンドにジャニー喜多川氏と熱いセッションを重ね、毎回新たな挑戦を重ねてきた。

A.B.C-Zが初めて『応援屋』を演じたのは2016年の『ABC座2016 株式会社応援屋!!~OH&YEAH!!~』(演出:錦織一清、脚本・音楽西寺郷太)。この秋、同作品を原案にした映画『オレたち応援屋』の公開が予定されており、同じ時期に上演される今回の舞台『オレたち応援屋!!OnStage』は、映画の前日譚。応援屋の結成が描かれるという。舞台版と映画版の違いは、応援屋たちの本拠地「喫茶エール」の店主。舞台では双子の姉(森公美子)が、映画では双子の妹(真飛聖)が店主を務める。

『オレたち応援屋!! On Stage』は、2020年10月3日(土)~28日(水)日本青年館ホールにて上演。なお、東宝の歴史において、同じ題材の映画・演劇が同時期に上演されることはあったが、同じ主演者が同じ題材を同じ季節に届けるのは初の試みだという。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ