西野七瀬&田中圭、ダブルピース2ショット 『あな番』思い出すファンも

クランクイン!

2020/7/30 21:23

 女優・石原さとみ主演のドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の公式ツイッターが30日に、出演者の田中圭と西野七瀬の2ショットを公開。2019年放送のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で共演した2人が笑顔で並ぶ姿に、ファンからは「この2ショ見たかった」「あな番コンビ最高」などの声が集まった。

公式ツイッターが「可愛い2人のダブルピース」と投稿したのは、田中と西野の2ショット。病院薬剤師の制服を着てフェイスシールドを装着した2人がダブルピースをしながら笑顔でカメラを見つめている。

この2人は、2019年に放送され大きな話題を集めたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で共演。殺人事件がひん発するマンションを舞台にしたミステリードラマに、田中は件解決に奔走する主人公・手塚翔太役を務め、西野はマンションの住人で女子大生の黒島沙和役で出演していた。

田中と西野が笑顔で並ぶ姿に、ファンからは「この2ショ見たかったです!!」「2人とも可愛い」「ほのぼのしてて癒やされる」などのコメントに加えて「あな番コンビ最高」「あな番コンビめっちゃ好きです!」といった投稿も相次いだ。

ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、「月刊コミックゼノン」(コアミックス)で連載中の荒井ママレによる漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を実写化した医療ドラマ。病院内の薬剤部で主に患者の薬の調剤・製剤を行う“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いていく。石原はキャリア8年目の薬剤師・葵みどり役を演じ、田中は薬剤部の副部長・瀬野章悟役、西野は新人薬剤師・相原くるみに扮している。本作は4月から放送開始予定だったものの新型コロナウイルス感染拡大に伴う撮影中断によって放送を延期。今月16日に第1話が放送された。

引用:ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』公式ツイッター(@unsung2020)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ