ガガガSP、生配信ライブ第2弾の開催が決定

SPICE


今年デビュー20年目を迎えたガガガSPが、8月7日(金)に2度目となる生配信ライブ『ガガガSPライブ~2020、夏~』を行うことを発表した。

ガガガSPは、3月18日(水)に発売した最新アルバム『ストレンジピッチャー』を携えてのリリースツアー全16公演を予定していたが、新型コロナウィルス感染拡大に伴いツアーの開催見合わせや中止が決定していた。

今回2度目となる生配信ライブは約60分のショートワンマンとなり、7月より運営がスタートした配信プラットフォーム「サブスクLIVE」を用いた配信ライブとなっている。この「サブスクLIVE」は月額580円にて様々なライブが視聴できるシステムとなっており、また収益の一部を「Save the Live Project」に賛同する加盟ライブハウスに分配する事で、ライブハウス存続の支援も可能としている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ