マツコ、壮絶すぎる恋人との別れ方を告白「雨の中で傘で決闘した」

※画像は、『5時に夢中!』公式Twitter より

 

7月27日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)では、彼氏に別れ話を切り出すのに最悪なスポットという話題の中で、コラムニストのマツコ・デラックスが恋人と別れる時に「傘で決闘したことがある」と告白した。

 

マツコ「きれいに別れたことないかもね」

番組では『彼氏に別れ話を切り出すのに最悪なスポット』という記事を紹介。1つ目は『どちらかの部屋』で、彼氏にゴネられると決意が弱まるうえ時間制限がないとのこと。2つ目は『カフェ』で、成功率は高いかもしれないが店の中の人に聞かれる可能性も。3つ目は情に流されやすい『思い出の場所』という。

 

意見を求められたマツコは「私はそういう経験自体があんまり無いからピンとこないんだけど、1回で済ませた方がいいじゃない。だから最悪な場所って書いてあったけど、部屋が1番いいと思うな」と回答。そしてMCのふかわりょうに「マツコさん自身、きれいに別れを迎えることができましたか?」と尋ねられると「いや~。きれいに別れたことないかもね」と過去を振り返るマツコ。

 

これにふかわが「やはりクチャクチャになりますか」とつぶやくと、なんとマツコは「だって傘で決闘したことあるもん。どしゃぶりの雨の中で」と告白し、この壮絶すぎる恋人との別れ方に一同は大爆笑。またふかわが「じゃあ、かなり荒れてそのままホントに別れるという」と返すと「そうそうそうそう。だから最後ホントに嫌いになるぐらいにまでやった方がいいと思うんだよね。お互い」と結論付けた。 

 

このマツコの話に「なんで別れ話に決闘が出てくんのよ」と呆れていた株式トレーダーの若林史江が「だからって傘で殴り合うの?」と再びツッコむと、ふかわもマツコも「そういうもんですよ」と静かに答えていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ