ゲッターズ飯田「“嫌だな”と感じる相手は、自分とどこか似ている」

TOKYO FM+

2020/7/30 18:00

"芸能界最強占い師"といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。


[今週のしあわせ言葉]
「苦手な人」や「嫌いな人」ほど、どこか自分と似ているもの。そんな人に会うときが一番勉強になる。

中学1年か2年生のときに、数学の先生が言っていたことです。

「“嫌いだな”って思っていた相手と、自分はちょっと似ている」という話。

その話を聞いてから、「なんか嫌だな」と思った相手は、「自分とどこか似ているのかな」と考えるようになりました。

そして、「嫌だな=すぐに嫌う」という思考をやめました。そんなことを意識しはじめて、かれこれ三十数年が経ちました。

無意識に「嫌だな」と感じる相手は、実際、自分とどこか似ているところがありました。

例えば、相手を「無礼な人だな」と思ったときに、自分も同じようなことをやっていて、失礼な態度が気になって、そう感じたときがありました。これをきっかけに「気をつけよう」と思い、今まで以上に礼儀正しくするようにしました。

それからは、常に小バカにしたような態度を取る人のことを見て、「嫌だな」と思ったときは、すぐ自分に置き換えて、「最近小バカにした態度をとっていなかったか?」「もしかしたら自分もやっているのでは?」と振り返って、絶対に人を小バカにするのはやめようと誓いました。

他人は自分の鏡です。
もし、他人に対して否定的な言葉を吐くときがあれば、それは自分に吐いているのと同じことです。
「あの人って悪口ばっかり言うよね」とあなたが悪口を言っていれば、それは同じこと。まさに今の自分です。悪口が許せないのなら、あなたもその悪口をやめるべき。他人は許せなくて、自分はいいなんてことは都合が良すぎます。

あなたが「嫌だな」と思えば、あなたのその「嫌だな」を誰かに感じさせているのです。でも、そのことにいま気づくことができたあなたは、成長できるチャンスでもあります。

なぜ、こんなに「嫌だな」と感じる人に出会えたのか? せっかくなので、その人を観察して勉強しましょう。嫌いな人ほど、あなたはその人から学べるのです。自分をあらためるキッカケだと思ってください。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。22年間占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は130万人を超え、著書の累計発行部数も450万部を超えている。(2019年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』、『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」、『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(すべて朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部以上、本書の前年版にあたる『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2019年版』(セブン&アイ出版)は100万部以上を発行している。

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ