疲れのたまった一日の終わりにリラクゼーション効果の高い下半身ストレッチ

Woman Wellness Online

2020/7/30 15:46


忙しい毎日、なんだか気持ちが休まらない。疲れが溜まっていて夜眠る前に気持ちよく体をほぐしたい。クーラーなどに夜下半身の冷えを感じる時に、座ったままできるリラクゼーション効果の高いヨガポーズを取り入れてみませんか? むくみがきになる時にもオススメです。

がっせきのポーズで下半身ストレッチ


(1)床に座ります。両足の裏を合わせ、両腕は体の後ろへ起き、上半身が少し後ろへ倒れるところにおきます。

(2)両脚の付け根から脚全体をバタバタさせて股関節周りをほぐします。

出典: wwo

(3)30秒ほど続けてほぐしましょう。

(4)上体を起こして、両足の親指をつかみます。
がっせき
出典: wwo

(5)息を吸います。息を吐きながら股関節から上体を倒していきます。

(6)無理に倒す必要はないので、痛気持ちい場所で止めます。

(7)ゆっくり深い呼吸でキープしていきます。30秒ほどキープしたら楽な姿勢で休みます。
がっせき
出典: wwo

体が柔らかい人はさらに深めてリラクゼーション効果を高めよう。


(1)無理が無ければ、さらにポーズを深めてみましょう。

(2)顎を床に近づけるようにして腰からの伸びを意識して行います。
がっせき
出典: wwo

(3)上半身の力を抜いて、深い呼吸でしばらく維持します。途中で背中が丸まってきたり、上半身が浮いてきても大丈夫です。呼吸が苦しくなるような無理な姿勢は取らないようにしましょう。

いかがでしたか? キープ中は、自重を利用してリラックスして行いましょう。ストレスが溜まっていると感じる時や、忙しい毎日で気持ちが休まらない時にもオススメです。

寝る前などにぜひ取り入れてみてくださいね。

【筆者略歴】

上村 由夏

「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

疲れのたまった一日の終わりにリラクゼーション効果の高い下半身ストレッチはWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ