フランス発オーガニックコスメ「Z&MA」に化粧水などスキンケアアイテム登場


スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニーは8月1日、フランス発オーガニックコスメブランド「Z&MA(ゼットエマ)」から新たにスキンケア4品、ベースメイク1品を全国の「メイクアップキッチン」店舗で発売する。

○Z世代に向けたユニセックスブランド

Z&MAは2017年にフランスでスタートしたオーガニック認証コスメブランド。ブランド名には、ブランドを立ち上げたデルフィン・ガルボワ氏とヴィルジニー・シャブラン氏の子どもの名前の頭文字を組み合わせ、「Z世代に向けて」という意味が込められた。ジェンダーフリー、ユニセックスなアイテムを展開している。

モットーは「石油系成分フリーで、美しく」。徹底してオーガニックにこだわり、クリーンでサスティナブルなブランドであると同時に、次世代のライフスタイルの一部としてポジティブでポップな世界観を大切にしている。

20代を中心に支持され、現在ではヨーロッパを中心に17カ国以上で展開。日本にも今年3月1日に初上陸、汗のにおいをカバーする「ゼットエマ リフレッシュロールオンデオガールズ」「ゼットエマ リフレッシュロールオンデオボーイズ」(50ml/各1,700円)を発売した。

今回登場するのは、メイク落とし・洗顔料・化粧水「ゼットエマ ミセラーウォーター」(210mL/2,500円)、洗顔料・メイク落とし「ゼットエマ ピュリファイング クレンジングジェル」(100mL/2,700円)、日中用フェイスクリーム「ゼットエマ エモリエント デイクリーム」(40mL/2,700円)、美容オイル「ゼットエマ コンセントレート ナイトオイル」(30mL/4,900円)とメイク下地・ファンデーション「ゼットエマ ハイドレート BBクリーム」(40g/2,800円)。

全アイテムに99%自然由来のこだわりの原料を使用。パラベン、サルフェート、鉱物油、石油化合物、シリコーン、PEG、合成香料、合成着色料は使用していない。動物実験を行わず、クリーンな製造工程、環境に配慮したパッケージとなっている。コスメビオ認証とカリテ・フランス認証を取得。植物由来の潤いと香りが楽しめる。

※価格は税別

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ