元AKB48野呂佳代、彼氏公表の反響明かす 中居正広の“イジり”に感謝も

モデルプレス

2020/7/30 12:52

【モデルプレス=2020/07/30】30日放送のTBS系バラエティー番組「テッペン!『中居大輔と本田翼と夜な夜な(4747)ラブ子さん』」(毎週木曜よる11時56分~)に出演する元AKB48野呂佳代が、インタビューに応じた。彼氏の存在を公表した心境や、中居正広への感謝を語った。

中居正広、宮川大輔、本田翼がMCを務める同番組。「彼氏のことが大好きでたまらない!」=通称“ラブ子さん”たちの現在進行形のリアルな恋愛エピソードを、MC3人が掘り下げていく恋愛見守りトークショーとなっている。

◆野呂佳代、ファンに感謝



同番組に“ラブ子さん”として出演中の野呂。第1回の放送でテレビディレクターと同棲中であることを明かし、話題を集めた。

AKB48の元メンバーである野呂は、番組で彼氏を公開することについて当初は迷いがあったと告白。その理由を「世の中の人はもう私の事をアイドルとしては見ていないと思うんですけど(笑)、アイドル時代から応援してくださるファンの方もいらっしゃいますし、彼氏がいることをあえて自分から発表するのはどうなのかという思いや、恥ずかしさもありました」と語った。

そして、第1回の放送までは「ファンの方はどう思うかという不安も私なりにあった」と回顧。しかし「実際は、全然大丈夫でした(笑)。逆に皆さん好意的に受け入れてくれて、安心しました。おかげでこれからも楽しくやれそうだと思いました。番組を見てTwitterで応援コメントをくださる方も増えましたし、とても有難く思っています」と明かした。

◆野呂佳代、中居正広への憧れ語る



また見どころの1つとなっている中居の“野呂いじり”についても触れた野呂。「中居さんは私が小さい頃からずっと大スターで、愛され続けている方。ご一緒させていただくたびに学ばせていただくことが多く、とても尊敬しています」と話した。

続けて「相手を緊張させず、やりやすく仕向けてくれる感じは中居さんにしか出せない空気じゃないかと私は思っています」と信頼を表現。さらに「私がアイドルを卒業する時に、中居さんMCの歌番組で“中居さんみたいになりたいです”って言ったんですが、それを覚えていてくださっていたことにも感動しました」というエピソードも語った。

さらに「そんな中居さんの番組に出していただくからには、楽しく応えたいっていう気持ちがとてもあります。ちゃんと応えられているか不安なことも多々ありますけど(笑)、中居さんからのパスをキャッチできることが私にとっては喜びであり楽しくやれる要素なので、ありがたく思っています」とも感謝した。

◆野呂佳代“彼氏の顔公開”への意気込み語る



また中居と宮川が「彼氏の顔が見たい!」と判断すると公開される仕組みだが、野呂だけは彼氏の顔をいまだに見てもらえぬまま。それについて野呂は「中居さんと大輔さんは、とにかく私の彼氏の顔を見たがらないんですよ(笑)もはやネタみたくなってますけど、内心では“そんな引っ張られても~”ってプレッシャーもあるので複雑な心境です(笑)」と告白。

そして「早く顔を見てもらえるように、これからもプレゼンを頑張ります」と意気込んだ。

◆中居正広・宮川大輔・本田翼の恋愛観とは



さらに見どころについては「初デートする時の女性の服装」だとコメント。続けて「出演者全員で悩む場面があるんです。女性にとって参考になると思います」と話した。

そして「中居さん、大輔さん、本田さんって、テレビなどで恋愛の話をあんまりされる印象がないんですけど、この番組ではそんなお三方の様々な恋愛観を聞けるのも見どころだと思います。これからもぜひ楽しみにご覧ください」と紹介した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ