「TIF2020」開催中止 初のオンライン開催を発表

モデルプレス

2020/7/30 13:01

【モデルプレス=2020/07/30】世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2020』(10月2日~10月4日/以下、TIF)が、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止が決定。あわせて同期間に『TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020』(以下、TIF オンライン 2020)としてオンライン形式で開催されることが決定した。

◆「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」開催決定



『TIF』は2019年の開催で10周年を迎え、3日間にわたり、212組1393名のアイドルが出演。来場者数88,000人(3日間合計)の過去最大規模で終幕を迎えた。

今回『TIF オンライン 2020』は“配信だからこそ楽しめるフェス”として開催。様々な企画が考案される。その1つとして、バーチャルなアイドルたちが出演する『バーチャル TIF』企画の開催が決まった。

主催者は「“アイドル”のジャンルに捉われず、様々なアイドルが集う世界最大のオンラインアイドルフェスを提案します」とコメントしている。

指原莉乃“ダブルチェアマン”に就任



また、2017 年から『TIF』のチェアマンを務めている指原莉乃が『TIF オンライン 2020』『バーチャル TIF』にダブルチェアマン体制で就任。これまで同様にチェアマンを務めるほか、指原がバーチャルの世界に飛び込み、バーチャルチェアマンとしても登場する。

今回の『TIF オンライン 2020』開催について指原は「寂しさはもちろんありますが、今回は『バーチャルTIF』の開催も発表され、毎年『TIF』に向けてのワクワクする感覚を思い出しています。オンラインだからこそ作れる一体感を、今年は一緒に感じられたら嬉しいです」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ