ちょっと苦しい…! 彼との付き合いでプレッシャーに感じていること




大好きな相手と苦労の末に付き合えた! その瞬間はうれしさで胸がいっぱいになりますが、むしろ大変なのはそこからです。
相手のことが好きであるがゆえに、変な見栄をはったりがんばりすぎたりして、会うだけでどっと疲れる……というパターンも少なくないでしょう。
今回は女性たちに、彼との付き合いでプレッシャーに感じていることについてきいてみました。

結婚前提の付き合い

「彼から『結婚を前提に付き合いたい』と告白されました。その瞬間はうれしかったのですが、付き合うなかで『結婚したらこんな家庭を作りたい』『子どもは何人ほしい』と言われ続けるうちに、重いと感じてしまうように……。
結婚を迫られることが嫌なのか、本当は彼のことがそれほど好きではないのか、自分でもよくわかりません」(29歳/広告)

▽ 結婚を引き合いに出されて「重い」と感じるのは男女共通のよう。付き合ってみないとわからないこともあるので、結婚を前提にしたお付き合いってなかなか難しいんですよね……。

素を見せられない

「彼のことが好きすぎて、素を見せることができません。本当はかなりだらしなくて適当な性格なのですが、彼の前ではついしっかり者を演じてしまいます。
大好きな彼と付き合えたはずなのに、デート中疲れすぎて『もう帰りたい』と思うことも」(27歳/IT関連)

▽ 好きな人の前では常にかわいくいたい! と思うのが女心です。付き合い始めはどうしても緊張してしまうものですが、時間とともに気持ちにも余裕が出てくるのではないでしょうか。

スペックに差がありすぎる



「イケメンで性格がよくて仕事もできる彼氏。私とは何もかもが正反対なので、完璧な彼と一緒にいることに引け目を感じてしまうことがあります。
話をしていて『私とは住む世界が違うな』と感じることもあって、このまま付き合い続けていけるかどうか不安です」(25歳/サービス業)

▽ 「スペックの高い彼氏と付き合えた=ゴール」ではありません。人によっては劣等感が芽生えたり、まわりに紹介されたときの反応が怖い……など、彼の家族や友達との交流に不安を感じることも。

期待値が高い



「彼はなんでも器用にこなせる人なので、彼女に対しての期待値も高く、それがプレッシャーになっています。料理も私よりずっと上手で『これくらい誰でもできるよ』なんて言われると、なんだか恥ずかしくなります……。
同棲を持ちかけられていますが、私のできなさ加減に幻滅されるのが怖くてOKできません」(27歳/アパレル)

▽ 期待されるのはうれしいことですが、逆に重圧に感じてしまうことも。人には得意不得意があるので、できないことは早めにバラしてしまった方がよさそう。

女性たちが、彼との付き合いでプレッシャーに感じていることについてご紹介してきました。
それぞれに悩みはあるかと思いますが、意外と彼の方は気にしていない場合もあります。ストレスがたまり「いっそ別れてしまおうか」と思い詰めてしまう前に、正直な気持ちを彼に話してみてはいかがでしょうか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ