気になる人が2人できた時、みんなどうしているかを調査!




2人の人を同時に好きになってしまいそうになることは、実は良くあること。ですが、小さい頃に「欲しいものを買うのは一つだけ」と道徳心として植え付けられていますよね。
みんなキチンと好きな人を1人に絞っているのでしょうか……? 今回は、気になる人が2人できてしまった時の、悩める女子たちの本音トークをご紹介します。

気になる人が2人いたら…?

・「当たり前に同時進行していきますよ。人間は誰かと比べなきゃわからないものですもん。彼氏ならなおさら」(25歳/事務)

・「彼氏候補を1人に絶対絞ることはないですね。付き合いたい人がいたらあえて比較するために、もう1人気になる人をつくっておくこともしますよ」(23歳/看護師)

・「気になる人が2人いたら、まずは2人とうまく関係を進めていきます。告白のタイミングとか相性とかいろいろ見て、どちらにするかどうかを決めます」(24歳/アパレル)

▽ 気になる人が2人できてしまった時は、ほぼ100パーセントの女性が同時進行する! と答えてくれました。もちろん相手には悟られないように、2人とうまく関係を進めていき、こっそり比較していくようです。
相手から告白してくれそうかどうか、などもろもろの相性などを比べてどちらと付き合うか決めていくようですよ。

気になる人が2人いる時の選び方

気になる人が2人いても、早期の段階でムリに1人に絞る必要は無いということは分かりました。次に、2人の人と上手に関係を進めつつ選んでいくチェックポイントをご紹介します。

(1)相性チェック

まずは付き合ってからのことを想定し、LINEやデートの頻度が合うか、趣味などが合うかの比較をしていきましょう。このあたりの相性が全く合わない人は、合わないと感じた時点で、早めに切り捨てたほうが吉。

(2)相手の気持ちを様子見

相性も大事ですが、相手がどのくらい自分を好きでいてくれているか、脈はあるのか、大切にしてくれそうか、という気持ちのレベルもキチンと比較しておきましょう。気持ちの部分はあとから築き上げていくこともできますが、全く興味を持ってくれないほうは早々に諦めるべきです。

(3)自分の気持ちを改めて自問



最後に「自分自身はどちらが好きか」ということをキチンと見極めましょう。本当に自分が付き合いたいほうと頑張る、という直感は大事です。

好きな人が2人いても問題ナシだけど

多くの女性が経験することなので、気になる人、好きな人、彼氏候補が複数いることは何も問題ありません。自分が幸せになるための恋愛をすることがとても大切なので、しれっと同時進行していってOK。
ですが、真剣な関係を2人と築くことは不可能ですので、結局はどちらかのみを優先しなければいけません。「二兎追うものは一兎も得ず」ということにならないよう気をつけましょうね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ