ハリセンボンはるか、過去にバイトをクビになりかけた“ある原因”とは?「レジで…」

E-TALENTBANK

2020/7/29 17:30


7月27日、フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』にハリセンボンの箕輪はるかが出演した。

【別の記事】ハリセンボン・はるか、”隠し子報道”の真相は「母性の出口がないので…」

番組では今回、レジで起きたアルバイトと客とのトラブルに関するVTRが紹介され、この中で客が「小さい声やなあ」とアルバイトに詰め寄る場面があった。

スタジオでこのVTRを観たはるかは「私もレジでバイトしてたことがあって、『声が小さすぎる!』って言われて、クビになりそうになったんです」と、自身の過去の経験を回想。

周囲から笑い声が上がる中、はるかはこのVTRの内容について「あれはやっぱ共感しましたね」とコメントしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ