オリラジ中田、テレビ出演をしなくなった理由を明かす「テレビもう無理だなって…」

E-TALENTBANK

2020/7/29 20:10


7月28日深夜放送の、フジテレビ系『石橋、薪を焚べる』に、とんねるず・石橋貴明とオリエンタルラジオ・中田敦彦が出演した。

【別の記事】オリラジ・藤森 田中みな実の美容術に言及「スゴイぞ本当に」

番組中、中田は同番組が半年ぶりのテレビ出演だと明かし、石橋から「なんで?もうテレビと決別してしまったの?」と聞かれると、中田は「決別っていうつもりはないんですけど」「ほぼ毎日YouTube撮ってるんですよ。そればっかりで」と発言した。

石橋からチャンネル登録者数について聞かれると、中田は「250万人ぐらい」といい、「2日に1回収録して、でも収録のネタ作りを1日やって。次の日収録なんで」「ほぼ2日に1回新ネタ漫談」と明かした。

その後、石橋から「なぜそっちをやろうとしたの?」と聞かれると中田は「テレビもう無理だなって思っちゃったんですよね。レギュラーは7本くらいあったんですよその時。でもどうしても自分がやりたいことやらせてもらえるまでにはならなかったなぁっていうことで辞めさせてもらって」とコメント。

石橋が相方・藤森慎吾の反応を聞くと、中田は「相方はまだテレビでやりたいって言ってて。僕だけ辞めていったんです。コンビのレギュラー」と明かしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ