松平健66歳、ライザップで17.1kg減量 体力年齢が20代に「自分でもビックリ」

クランクイン!

2020/7/29 17:42

 俳優の松平健が29日、都内で開催された「ライザップオンライン記者発表会」に登壇。RIZAPのシニア向けの新プログラム「ライザップ シニアプログラム」に挑戦し、4ヵ月で17.1kgの減量に成功。体力年齢も66歳から20代になるなど、鍛え上げた体を披露し、「自分でもビックリですね」と笑顔を見せた。

「ライザップ シニアプログラム」は、RIZAP独自の「体力年齢測定式」を採用。プログラム開始に伴い、松平が登場する新CMも29日から随時放送される。

松平は今回、RIZAPに挑戦した理由を「50歳後半から体力の衰えを感じ、60歳を過ぎるとそれが劇的で。特にひざ、腰の衰えがひどく、時代劇の立ち回りなど、仕事にも影響すると思い、決意しました」と説明。

4ヵ月のトレーニングで体重マイナス17.1kg、体脂肪マイナス7.6%を達成し、体力年齢も20代に。体について「かなり軽いです」と明かし、挑戦前のパネルを見ながら「自分でもビックリです。全然違いますね」と苦笑い。

トレーニング自体は「大変ではなかったですね」と言い、「トレーナーさんがマンツーマンでついてくれて、自分の体力で寄り添ってくれる。ちょっときついなと思ったら無理しないでくれました」と回顧。筋肉率111%にアップと筋肉も大幅に増量したが、「お腹の肉がなくなりました。前はボダンがはじけていたのですが、今、体系的には逆三角形といった理想の形になりました」と充実した表情。

最近、健康診断も受けたそうで、その結果を問われると、「全ての指標がパーフェクトでした」と爽やかな笑みを見せた。

イベントでは、CMでも披露している反復横跳びにも挑戦し、見事、自己記録を達成。さらに、一世を風靡した“マツケンサンバ”を彷彿(ほうふつ)とさせるダンスを生披露し、イベントを盛り上げていた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ