みちょぱ、有吉弘行に“戦略”見抜かれる「バレた」「さすがですわ」


モデルの“みちょぱ”こと池田美優が、26日に放送されたニッポン放送『#みちょパラ』(毎週日曜 23:00~23:30)で、有吉弘行から言われたことについて明かした。

「もう夏ですね。夏と言えばやっぱり日焼けですよね。最近、日サロに通ってまして」と切り出した池田。

外出自粛期間の影響もあって肌が白くなっていた池田は、「『白い』と師匠である有吉さんに言われ続け、もう“白ネギ”と言われるまでいったので、私は焼いてやろうと。何も言わずとも、特に有吉さんに『黒いね』と言わようと。実際に日サロに昨日行ってきた」と述べ、「そしたら、スタッフさんにすぐ『黒くなったね』って言われたので、『やっぱこれだ、よっしゃ!』という気持ちになった」と語った。

さらに、池田は「この間、日サロも行ってたけど、今よりは黒くないときに有吉さんと共演するタイミングがあったので、『黒い』って言わせようとして、白い衣装を選んだのね、白い服を着ると黒肌が映えるから」と回顧。

そのうえで、「スタジオに入った瞬間に、有吉さんが『あー、白い服着てるね、黒く見せようとしてるわ』って、すぐよ! しかも、カメラ回ってないところで言われて。『バレました』と。さすがですわ、あの人は。バレてしまったので昨日、日サロに駆け込んだんですよね(笑)」と明かした。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ