“世界一辛いとうがらし”使用!「超激辛ハンバーガー」には死神級ソースをたっぷり♪

ウレぴあ総研

2020/7/29 19:00

『いしがまや GOKU BURGER』より、世界最高峰の辛さを誇るとうがらしを5種類かけあわせた「獄(GOKU)炎バーガー」が、2020年7月18日(土)に発売されました。

本ハンバーガーは、目が痛くなる程辛い匂いを漂わせた激辛ハンバーガーを鉄板の上に乗せ、仕上げに目の前で激辛ソースをかけて完成となる一品です。

■世界一辛い!死神級とうがらし使用の特製ソース

世界一辛いとうがらしとして認定され、最大200万スコヴィル値※を誇る死神級の辛さの「キャロライナ・リーパーとうがらし(キャロライナの死神の意味)」と、タバスコの200倍辛い「ブートジョロキアとうがらし」といったとうがらしや、青とうがらしのハラペーニョ等、5種類のとうがらしをかけあわせて作った特製ソースが特徴の本メニュー。

ソースは同店の石窯焼きのハンバーガー用にベストマッチするよう、アレンジされています。

その他に唐辛子ペースト、オイル漬け、酢漬け、激辛パウダーミックス、素揚げなど多種な調味料がひとつのバーガーに盛り込まれています。

辛さは1辛から10辛まで用意されており、激辛ソースの中に入れたとうがらしの本数で、辛さレベルを表現。備え付けのポテトも、ハンバーガーに合うように辛く味付けされています。

夏になるとより辛い物が食べたくなる、辛い物を食べて汗を思いきりかいて夏を乗り切りたい方はぜひお試しあれ!

(※スコヴィル値:とうがらしの辛さを表す単位で砂糖水に溶かして辛味を感じなくなるまでの倍率を数値化したもの。キャロライナ・リーパーのスコヴィル値は「220万倍に水で薄めれば辛くない」という意味)

■獄(GOKU)炎バーガー

・価格:1,580円(税抜)

・発売日:2020年7月18日(土)

・内容:レタス/トマト/激辛獄炎ソース/HOTチリオイル/ハラペーニョペッパー/青唐辛子/赤唐辛子

■店舗情報

店舗名:いしがまや GOKU BURGER(ゴクバーガー)

住所:東京都渋谷区神宮前5-8-5 ジュビリープラザビル2F

アクセス:東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A1出口より徒歩2分

TEL:03-3409-1148

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:年中無休

総席数:49席

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ