ワーケーションは「仕事上無理」「仕事と休暇の線引きが難しい」…普及推進なるか?

TOKYO FM+

2020/7/29 18:40

声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。7月29日(水)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマは「政府が『ワーケーション』を推進」。元経済産業省の官僚で制度アナリストの宇佐美典也(うさみ・のりや)さんに話を伺いました。


※写真はイメージです

政府は7月27日(月)に首相官邸で観光戦略実行推進会議を開き、リゾート地などで余暇を過ごしながら仕事もする「ワーケーション」(ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語)を進める意向を明らかにしました。新型コロナウイルスの感染拡大で働き方が多様化していることに着目し、観光業界を支援する狙いがあるとされています。

*  *  *

鈴村:政府がこのタイミングで「ワーケーション」を推進する考えを示した背景は?

宇佐美:政府の定義では「テレワークを活用してリゾート地・温泉地などで余暇を楽しみつつ仕事をする」としています。ホテルの稼働率が大幅に下がっているので、ある程度の人数のビジネス長期滞在を推進していきたいという意向があると思います。

鈴村:導入した企業社員の方には、どのようなメリット・デメリットがありますか?

宇佐美:まずはメリットから。

<メリット>
・レジャーと仕事を両立できる
・地方と都市で新しい仕事や協業が生れるきっかけになる
・きちんと準備をすれば、開発合宿のような形で集中して課題に取り組める

あと、これが一番大きいと思うのですが、休暇を少し水増しできること。例えば、午前を仕事にあてて、午後は休む形にする。これは、かなり大きいのではないかと思います。

鈴村:なるほど。

宇佐美:ただ、もちろんデメリットもあります。

<デメリット>
・準備が必要な場合はコストがかかる
・場所の選定が難しい
・働き方の文化自体を変えていく必要がある

鈴村:既に導入している企業はありますか?

宇佐美:日本ではそれほど多くはないのですが、一部の大企業では導入が始まっています。やはり、説明がつきやすい開発合宿や、新企画を考える合宿などでの活用が進んでいます。欧米では、個人単位での導入・活用が進んでいますね。

鈴村:リスナーから「仕事と休暇の線引きが難しい」というメッセージがたくさんきています。こちらはどう思います?

宇佐美:メリハリだと思います。例えば、まずはしっかり管理をして、合宿のような形で「仕事に集中しましょう!」「仕事時間が終わったら遊びましょう!」と管理をするのか。もしくは、個人単位で活用するときは「最低限の仕事をしてください。それで半日休みの扱いにします」とか、メリハリのある制度が大事だと思います。

鈴村:ワーケーションは普及すると思いますか?

宇佐美:形によると思いますが、システム開発合宿のようなものであれば進んでいくと思います。ただし、レジャーと仕事の両立という形は、経済の先行きが不安視されるなかでは広がりにくいと思います。それでも時間をかけて「出張のついでにワーケーションをしておいで!」という文化を作ることができれば、これを機に都市と地方が連携する新しい流れもできますし、いいと思います。ここで斜に構えていても仕方がないので、「ワーケーションってあるんだ! やってみようかな?」くらいの感じで捉えればいいのではと思いますね

鈴村:リスナーからいろんな意見が届きましたが「ワーケーションができない」という声が多かったです。仕事上、無理な方はたくさんいると思いますし、推進するのは難しいという話になるではと感じました。

僕は、できる人はやってみてもいいのではと思います。観光を助け、地方活性化にも繋がります。ただ、コロナ禍で“移動するのはどうなのか?”という意見もあるので、そこが落ち着けばということになります。

気を付けなければならないのは、できる人とできない人の差が必ず生まれてしまうこと。できない人にケアできる仕組みを考え、相互関係が持てるような仕組みが必要だと思います。経済的な効果があるとわかればやりやすくなると思うので、まずはやってみることが大事かなと。どちらにしても、コロナが落ち着いてからのほうがいいと思います。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年8月6日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月~木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ