劇中バンド“ギヴン”がミニALリリース決定、キヅナツキ描き下ろし新アー写&ジャケ写公開

Billboard JAPAN

2020/7/29 18:34



劇中バンド“ギヴン”が『映画 ギヴン』の劇中歌を含むミニアルバム『gift』を8月26日にリリースすることが決定。キヅナツキ描き下ろしの新アー写とジャケ写も公開された。

原作者のキヅナツキがプロデュースし、昨年放送されたTVアニメ『ギヴン』に登場するバンドがリアル世界にデビューして話題となったアーティスト“ギヴン”。ミニアルバム『gift』は、同アニメのEDテーマ「まるつけ」と劇中歌「冬のはなし」、8月22日公開『映画 ギヴン』の劇中歌(タイトル未発表)、この他に未発表の新曲も2曲収録された作品となっている。

なお、“ギヴン”は佐藤真冬役の声優・矢野奨吾がヴォーカルを務め、全曲の作詞・作曲・編曲をTVアニメに続き映画主題歌も担当するセンチミリメンタルが行う。今回の映画の中で公開されるタイトル未発表となっている劇中歌も同様にセンチミリメンタルが手掛けている。

通常版、完全生産限定盤の2形態での発売を予定している『gift』。まだ公開されていない「まるつけ」のMVと映画の特報が収録されたBlu-ray Discがどちらにも付属されており、完全生産限定盤はキヅナツキ監修のオリジナル・Tシャツが付いた豪華BOX仕様となっている。

◎リリース情報
ミニアルバム『gift』
2020/8/26 RELEASE
<通常版(CD+BD)>
ESCL-5423~4 2,500円(tax out)
<完全生産限定盤(CD+BD)Tシャツ付BOX仕様>
ESCL-5420~1 6,000円(tax out)

<CD収録曲>
1.タイトル未発表
2.へたくそ
3.ステージから君に捧ぐ
4.冬のはなし
5.まるつけ
6.タイトル未発表-Instrumental-
7.へたくそ-Instrumental-
8.ステージから君に捧ぐ-Instrumental-
<BD収録内容>
まるつけ-Music Video-
『映画 ギヴン』特報

◎公開情報 
『映画 ギヴン』 
公開日:8月22日(土)
配給:アニプレックス
(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ