『悲鳴嶼行冥』『伊黒小芭内』の羽織で気分は ”柱”!

アニメイトのコスプレショップACOS(アコス)より、『鬼滅の刃』羽織(悲鳴嶼、伊黒)が発売決定。全国8店舗に展開し、気軽にコスプレを楽しめるブランド『ACOS』からリリース予定だ。

TVアニメ『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載された、吾峠呼世晴による同名の漫画が原作の作品。原作は2016年11号より連載開始し、2020年24号にて完結を迎えた。人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気となり、今なお注目を集め異彩を放つ本作は、独自の世界観を構築し続け、新たな少年漫画の金字塔として存在感を示している。

この度登場するのは、鬼殺隊の岩柱である「悲鳴嶼行冥」、蛇柱である「伊黒小芭内」がそれぞれ着用する羽織だ。
悲鳴嶼の羽織は前立てと背面に施された『南無阿弥陀仏』のデザインも再現。伊黒が着用する羽織の印象的な縦縞の柄は全面プリントで仕上げられ、袖口のデザインもしっかり再現されている。

そのほか、ACOSでは禰豆子や善逸、柱らの衣装の販売が決定している。今後の情報にも乞うご期待!

(※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となる。)
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ