『映画 ギヴン』劇中バンドのミニアルバム『gift』が8月26日発売決定 新アーティスト写真&ジャケット写真が公開

SPICE

2020/7/29 18:00


『映画 ギヴン』の劇中バンド“ギヴン”が、劇中歌・未発表新曲を含むミニアルバム『gift』を8月26日にリリースすることが明らかになった。原作者キヅナツキ氏描き下ろしの新アーティスト写真とジャケット写真も公開された。

ミニアルバム『gift』には、8月22日公開の『映画 ギヴン』の劇中歌(タイトル未発表)、同TVアニメのEDテーマとなった「まるつけ」、同じく劇中歌となり配信ランキングで1位を記録した「冬のはなし」に加え、未発表の新曲も2曲収録。
ギヴン『gift』 完全生産限定盤(CD+BD)Tシャツ付BOX仕様 (C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
ギヴン『gift』 完全生産限定盤(CD+BD)Tシャツ付BOX仕様 (C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

2形態での発売を予定しており、まだ公開されていない「まるつけ」のMusic Videoと、同映画の特報が収録されたBlu-ray Discがどちらにも付属する。完全生産限定盤は、キヅナツキ監修のオリジナル・Tシャツが付いた豪華BOX仕様となっている。

“ギヴン”は、佐藤真冬役の声優・矢野奨吾がヴォーカルを務め、全曲の作詞・作曲・編曲をTVアニメに続き今回も主題歌を担当するセンチミリメンタルが行う。

<「映画 ギヴン」本予告映像>

『映画 ギヴン』は、ノイタミナ初のBLコミックアニメ化となったキヅナツキ原作による「ギヴン」(新書館「シェリプラス」にて連載中)の映画版。TVシリーズでは、高校生の真冬と立夏2人の切なくて淡い恋がメインだったが、映画では、大人メンバーである春樹、秋彦と、秋彦の同居人・雨月の苦くて熱い恋がメインに描かれている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ