デミ・ロヴァート、特大ダイヤの婚約指輪は推定2億円超!

数日前に俳優マックス・エーリックとの婚約を発表した歌手のデミ・ロヴァート。超ビッグサイズのダイヤモンドがひときわ目を引く豪華な婚約指輪は当初2000万円~5000万円超と報じられたが、『TMZ』はこの指輪の推定価格が「2億6000万円~5億2500万円超」と伝えている。

交際からわずか数か月で婚約を発表し、世間を驚かせた人気歌手のデミ・ロヴァートと俳優のマックス・エーリック。デミはその後も、プロポーズ風景を収めた写真を連日何枚も公開したり、

「なぜ『ウェディング・プランナー』を観ているか、ですって? だって皆さん、ワタクシ結婚するんですもの!!!」

と言葉を添え、ジェニファー・ロペス主演のラブコメ『ウェディング・プランナー』(2001年公開)を鑑賞する短い動画をInstagramストーリーにアップするなど、浮かれまくっている。お相手のマックス・エーリックも負けておらず、デミとの写真を立て続けに公開しては「君と過ごす一瞬一瞬はまさに魔法のよう」「まだ夢の中にいる気分だよ」「一秒ごとに君をもっと好きになっていく」などと歯の浮くようなセリフを連発、デミへの思いをこれでもかと綴っている。

そんななか米時間28日、芸能情報メディア『TMZ』はマックスがデミに贈った婚約指輪について驚愕の事実を報じた。同メディアによれば、指輪のダイヤモンドの大きさは10カラットを優に超えており、20カラット近い可能性もあるという。婚約指輪に使われるダイヤモンドの平均カラット数は0.2~0.4カラットとされているため、デミのダイヤモンドがいかに特大サイズであるかがおわかりいただけるだろう。

プラチナ素材のリングの中央にエメラルドカットのダイヤモンドが、左右にはさらに台形型のダイヤモンドが埋め込まれたユニークなデザインは、マックスがハリウッドセレブ御用達のジュエラー、ピーター・マルコ氏とともにデザインしたもので、納得のいく仕上がりになるまで何度も試行錯誤を重ねたそうだ。これまで多数のメディアはその推定価格を「2000万円~5000万円超」と報じていたが、『TMZ』は「2億6000万円~5億2500万円超」と伝えている。

セレブの婚約にはゴージャスな指輪がつきもので、アンジェリーナ・ジョリーが当時ブラッド・ピットから、またキャサリン妃ウィリアム王子から贈られた婚約指輪はそれぞれ5000万円超と報じられた。ジェニファー・アニストンが元夫ジャスティン・セローからプレゼントされた指輪は1億円超、トランプ大統領は2億円超の指輪とともにメラニア夫人にプロポーズ、Jay-Zビヨンセに5億円超の指輪を贈っている。ちなみに、当時の婚約者ジェームズ・パッカー氏から、推定価格10億円超とも噂される35カラットのダイヤの指輪を贈られたマライア・キャリーは、その後密かに2億円超でロサンゼルスのジュエラーに売却したと報じられた。

このような超大物セレブ達に決して引けをとらないゴージャスな婚約指輪を贈られて有頂天のデミだが、2年前の今頃は薬物過剰摂取によりロサンゼルス市内の病院へ救急搬送され、生死をさまよっていた。婚約発表の翌日にはデミ自身もInstagramで、

「今日(7月24日)は私にとって奇跡の日。」

「あの最悪の日からまだ2年足らずですが、私はこうして最愛の人と婚約しました。」

「私は、これまで苦しられてきた“悪魔”から自由になれた、と心の底から言えます。」

と当時のことに言及している。デミはまた、そう感じられるようになったのは決して恋に落ちたからだけではなく、自分自身とじっくり向き合い、どんな時もありのままの自身を愛せるようになったからだと明かし、これまで支えてくれた家族や友人、そしてファンに対し感謝の気持ちを綴るのであった。

人生のどん底を味わった2年前の今頃は、おそらくこのような幸せな日々が訪れることは想像すらできなかったであろうデミ・ロヴァート。そんな彼女の左薬指に輝く大きなダイヤモンドに、長年見守ってきたファンたちもきっと感無量の思いに浸っていることだろう。

画像は『Demi Lovato 2020年7月22日付Instagram「When I was a little girl, my birth dad always called me his “little partner”」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ