「半沢直樹」続編に芸人たちも大興奮!かまいたち濱家はリアルタイム実況で「倍返しだ」?


7月19日(日)、ドラマ『半沢直樹』(TBS)の新シリーズ第1話が放送されました。「やられたらやり返す、倍返しだ!」という作中の決めゼリフも話題を呼んだ大人気ドラマということで、よしもと芸人たちも早速SNSで盛り上がっているようです。

新シリーズの面白さに絶賛の声続々!


出典: @yagimasumi1974

サバンナ・八木は、初回放送中に反応。「半沢直樹 すでにめっちゃおもしろい #恩返しだ!」とのツイートに続き、「初回の途中でこんなに面白かったら 最終回どんなになるんやろ」と投稿。新シリーズの初回をベタ褒めしています。

出典: @hamaitachi

放送開始直前、「ついにやん。。」と呟いたかまいたち・濱家は、リアルタイム実況を実施。大流行したあの“名ゼリフ”に大興奮の様子をツイートしています。あまりの興奮ぶりに、ファンからは「息切れすごいですねw」「疲れきってません?」といったコメントが寄せられました。さらに第2話が放送された26日(日)にも実況ツイートを投稿しており、すっかりハマっている様子です。

出典: @UniverMeijin

1話の放送を受けて、2度目の“流行語大賞”に期待する芸人の姿も。ゆにばーす・川瀬名人は、「史上初の2回目の流行語になりえるんちゃうか」と期待を寄せるとともに、名作ドラマの復活に「本当にありがとう制作スタッフの皆様」と感謝の声を綴りました。

リアルタイムで見られず…悲痛の声も


出典: @2431ae86

中には放送をリアルタイムで見られなかった芸人もいるようで……モンスターエンジン・西森は「今は工場で倍返し、してるから、、、半沢直樹は、後で観る!」とツイート。実家が鉄工所で、モノづくりでもおなじみの西森は、工場でもドラマのことが気になって仕方なかった様子です。

出典: @morishitanaoto

ななまがり・森下は録画を設定していたものの、どうやら失敗してしまった模様。ネットの配信ではダイジェスト版しか見られなかったようで、「なんでダイジェストだけなんだ!! 有料会員なるから、観せてくれ!!!!」と悲痛の声をあげていました。

半沢直樹といえば…モノマネもお約束!


出典: @rgizubuchi

レイザーラモンRGは、市川猿之助演じる伊佐山のモノマネ写真を披露。スーツでかっちりとキメた写真に「知らない。知らないよぉ~。第一そんなメール受け取っちゃいねーよぉ。」と伊佐山のセリフを添えています。放送から数時間後に披露されたモノマネに、ファンからは「仕事が早いwww」「確かに似てる笑」といった声が集まりました。

出典: @T_Bragoli

さらには今回の新シリーズに向けて、“オーディション”を開催していた芸人も。

ブラゴーリ・塚田が紹介したのは、ダイタクが「さすがに半沢直樹役を今から奪うのは無理があるのでギリなんとかなるかもしれない敵役を決めるオーディションを開催。特にTBSとのコネがあるとかではない」として実施した“半沢の敵役オーディション”のYouTube動画。同企画で名演技を披露した塚田が「今改めて見直して見てください。最高のYouTubeを!」とツイートすると、ファンからは「全員見るべき最高のコンテンツです」「塚田さん、演技上手くてびっくりしたー」といった声が届きました。

前作に引き続き、大反響を呼んでいる『半沢直樹』。変わらぬセリフ回しや役者の名演技を、芸人たちも大いに楽しんでいる様子でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ