移動も収納も楽チン! 空気で膨らませる「インフレータブルカヤック」乗ってみた

1-1
Photo: 舟津カナ

ROOMIEからの転載

新型コロナウイルスの影響でキャンプ場やジムに行きづらい中、ソーシャルディスタンスを保ちながら体を動かせる方法を模索中。

そんな中「水の上ならソーシャルディスタンスが保てる!」と思いつき、兼ねてから購入を考えていたカヤックを試してみることに。
2-1
Photo: 舟津カナ

大きくて場所をとるカヤックですが、これなら気軽に試せると思えるものに出会えました。

コンパクトに収納できる「インフレータブルカヤック」

3
Photo: 舟津カナ

わが家の愛車はジープですが、カヤック用のルーフキャリアはつけておらず、カヤックを車で運ぶにはスペースが足りません。

そうアウトドアショップで相談したところ、すすめられたのがこの「インフレータブルカヤック」です。
4
Photo: 舟津カナ

「インフレータブルカヤック」とは、空気を入れて膨らませるタイプのカヤックで、使用しないときは折り畳んでコンパクトになる優れもの。

ルーフキャリアをつける必要もなく、小さな車でもトランクに入れてカヤックを運べるのが最大の魅力です。

破けたりしないの?

5
Photo: 舟津カナ
アドバンスドエレメンツ 「ADVANCEDFRAME®CONVERRTIBLE ELITE」 $ 999.99

私が購入したのは、アドバンスドエレメンツ社の「AdvancedFrame Convertible Elite」。

はじめは「空気で膨らませるタイプのものは破けたりしないか?」と心配でしたが、耐久性がある素材を使用しているため安心。

これまで一度岩にガツンとぶつけましたことがありましたが、それでも大丈夫でした。

セットアップも簡単

6
Photo: 舟津カナ

本体の重さは23.5kgとかなりずっしりしていますが、カヤックの収納ケースはリュックのように担ぐことができ、持ち運びにも便利です。
7
Photo: 舟津カナ

通常のカヤックはセットアップの必要がなくそのまま海や川で乗れますが、インフレータブルタイプのものは乗り込む前に当然膨らませる必要があります。

少し手間ですが難しい作業はなく、慣れると10分ほどで空気を入れられるように。

1人用にも2人用にもなる優れもの

8
Photo: 舟津カナ

カヤックを購入する場合、「ソロ用かタンデム用か」どちらか選ぶのが一般的。

ただしこれはシートを動かせるため、ソロ用にもタンデム用にも対応しているんです。そのときの人数によって自由に変えられるのがうれしいですね。

初心者でも扱いやすい

9
Photo: 舟津カナ

筆者が住んでいるのはアメリカですが、日本でもカヤックを海や河川、湖で使用するのに免許や資格は必要ないとのこと。(※)

また、急流の場所に行かなければ特別な技術も必要ないので、初心者の筆者でも楽しく乗れています。

※侵入を禁止している海域などのローカルルールもあるため、カヤックを使用する海の市町村や漁協に確認を取りましょう。
10
Photo: 舟津カナ

湾や湿地帯など波が少ない場所では、双眼鏡を持ってバードウォッチングをしたり、クーラーを持参してカヤックの上でランチをとったり。

わが家は海が近いので、シーカヤックにも挑戦。海は波があり、時に船酔いをすることもありますが、アシカやクジラなど海の動物が見れて楽しいです。

ただし、思った以上に筋肉を使っているようで、次の日筋肉痛になることもしばしば。運動不足の解消にも役に立っているようです。

お手入れが多少面倒…

11
Photo: 舟津カナ

一般的なカヤックの場合、使用後は水洗いをすればOKですが、インフレータブルのものは水洗い後、きちんと乾かしてから収納する必要があります。そうしないと、生乾きの匂いがしたり、カビてしまったりすることも!

特に海で使用した後は塩が付いているので、掃除がちょっと大変。

また、カヤック本体以外にもパドル、PFD、ポンプなどの道具が必要で、初期費用は決して安くありません。とはいえ一度買ってしまえば、海や川で遊ぶのにさほどお金はかからなくなりますよ。

今年の夏はカヤックと一緒に一味違うアクティビティを

12
Photo: 舟津カナ

新型コロナウイルスの影響で、例年と同じように外遊びするのはなかなか難しい今。

それでも夏を存分に楽しむために、ソーシャルディスタンスを取って川や海の上のスポーツを楽しむのもありじゃないかな~。


※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: ADVANCEDFRAME® CONVERTIBLE ELITE [Advanced Element]
Text: 舟津カナ

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ