上妻宏光、超絶技巧のテクニックを動画で公開

OKMusic

2020/7/29 12:45

三味線演奏家の上妻宏光が、演奏中の手元にズームしたMVをYouTubeにて公開した。

楽曲は、上妻の原点であり幼少から演奏している津軽民謡の「津軽じょんから節 新節」で、演奏中の手元にズームし、超絶技巧のテクニックを公開している。

“伝統と革新”をテーマに活動を続け、ソロデビュー20周年を迎えた上妻宏光だが、現在、TikTokへの演奏動画投稿やYouTubeにリモートセッション動画を公開するなど、積極的に発信を続けている。その中で、TikTokへ投稿した「津軽じょんから節」の手元にズームした演奏動画が話題になっており、普段見ることの出来ない手元の細やかな動きや技術力の高さに幅広い世代から“もっと見たい!”というリクエストが多数届いた為、手元に注目した「津軽じょんから節 新節」のMVを公開することになった。

「津軽じょんから節」は津軽三味線と言えば代表的な楽曲で、上妻自身、この曲を演奏すると「今の自分を見つめられ、原点を思い出す曲」だそうだ。現在の円熟した演奏技術や表現力が冴えわたった演奏で、自身の生き様も垣間見ることができる映像をぜひ、チェックしてほしい。

また、上妻宏光のソロデビュー20周年を祝し、市川海老蔵、佐藤竹善、千住明、デーモン閣下、東儀秀樹、宮沢和史、矢野顕子、由紀さおり、各界の著名な方々からコメントが届いており、オフィシャルHPにて公開されている。

さらに、9月6日より『ソロデビュー20周年 上妻宏光「生一丁!」Tour2020-2021“伝統と革新“』も開催予定。「生一丁!」と題した通算100公演を越えているコンサートで、5年振りとなる今回は津軽五大民謡を中心とした独奏が披露されるそうだ。津軽三味線の一流の技術と、マイクを使用しない“生音”の響きを体感できるプレミアムな公演は見逃せない。今後、追加公演の発表もあるとのことなので、最新の情報に注目してほしい。

■ソロデビュー20周年お祝いコメント特設ページ
https://columbia.jp/agatsuma/

ソロデビュー20周年『上妻宏光「生一丁!」Tour2020-2021“伝統と革新”』

9月06日(日) 東京・三鷹市芸術文化センター風のホール
9月12日(土) 千葉・スターツおおたかの森ホール
10月04日(日) 東京・秋川キララホール
10月09日(金) 福岡・あいれふホール
10月10日(土) 熊本・熊本市国際交流会館7階ホール
10月24日(土) 愛知・電気文化会館ザ・コンサートホール
10月31日(土) 岡山・ルネスホール
11月01日(日) 広島・ゲバントホール
11月07日(土) 石川・北國新聞赤羽ホール
11月08日(日) 福井・みくに未来ホール
11月29日(日) 新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館能楽堂
…and more!!
■公演詳細:https://agatsuma.tv/
※2020年7月22日現在、公表しております公演につきましては、政府、各自治体、会場規制のガイドラインに従い、お客様の安全性を最優先に、出演者、スタッフの安全性の対策を行い、実施させて頂く予定でおります。

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ