横浜流星出演の舞台『巌流島』が全公演中止を発表

クランクイン!

2020/7/29 11:49

 俳優の横浜流星が出演する舞台『巌流島』が全公演中止となることが、29日、公式サイトで発表された。横浜は今月21日に、新型コロナウイルスに感染を公表し、8月6日から開幕予定だった東京公演はすでに中止を発表していた。

横浜が宮本武蔵役、伊藤健太郎が佐々木小次郎役と人気俳優の共演で話題となっていた同公演。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、6月に仙台、新潟、金沢公演の中止を発表。当初7月31日から開幕予定だった東京公演を8月6日に変更をしていたが、横浜の新型コロナウイルス感染が発表された今月21日に東京公演の中止が発表されていた。

さらに29日には公式サイトで、ほかに予定されていた公演について「名古屋公演、高松公演、大阪公演、福岡公演を中止させていただくことを決定いたしました」と報告。

「すでに東京公演は中止となっており、今後の各地公演に向けた稽古及び開催準備などが間に合わないため、協議を重ねました結果、名古屋公演、高松公演、大阪公演、福岡公演についても、取り止めさせていただきます」といった説明とともに、「ご来場を楽しみにされていた皆様方には、大変ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます」と謝罪も掲載されている。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ