ブルックリン・ベッカム、プロポーズはニコラ・ペルツの家族の前で レア写真公開

ベッカム家の長男ブルックリン・ベッカムと婚約者で女優のニコラ・ペルツが、プロポーズの瞬間と見られる写真をお互いのInstagramで公開した。写真にはニコラが父親とハグを交わす場面も含まれていたことから、ブルックリンは「ニコラの父親の目前で求婚したようだ」と話題になっている。

英時間28日、デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の長男ブルックリン・ベッカム(21)と婚約者のニコラ・ペルツ(25)が、プロポーズと見られる瞬間やニコラの家族との感動的なシーンを収めた写真をそれぞれ4枚公開した。ブルックリンは今月11日に米女優ニコラ・ペルツとの婚約を発表、エメラルドカットの巨大なダイヤモンドの婚約指輪を贈った。

ブルックリンはこれらの写真に「ベイビー、君なしの人生なんて想像できない。君は僕を特別だと感じさせてくれて、いつも笑わせてくれる。これからもずっと君を大切にするし、君の味方だよ」と言葉を添えているが、するとニコラが「あなたにゾッコンよ。ハートが破裂しそう」とコメント。同時にニコラが自身のInstagramで「ブルックリン、あなたは私の世界よ」とメッセージを添えた写真を公開すると、ブルックリンは「ベイビー、凄く愛しているよ」と返信している。

投稿した写真がプロポーズ時のものだという説明はないものの、ブルックリンはニコラの前で跪いておりプロポーズと見られる瞬間を捉えている。跪くブルックリンの腕に手を置いたニコラは、感動のあまり涙をこらえているようにも見える。

ニコラが公開したもう1枚では、ブルックリンの肩に置いたニコラの左手薬指にダイヤモンドの婚約指輪が輝いていた。

他にもニコラの兄でプロのアイスホッケー選手ブラッドさん(30)が2人とハグをするシーンや、ニコラと父親ネルソンさん(78)がハグを交わす写真も。ニコラに強く抱きしめられたネルソンさんは、笑顔を浮かべている。

今年3月、ブルックリンはイギリスで21歳の誕生日を迎えた後、ニコラとともに米国に渡った。その後ロックダウンが始まったため、およそ3か月間は米国にあるニコラの自宅で過ごしていた。今回の写真はニコラの自宅に滞在中に撮影したものと見られ、ブルックリンは父親や家族の目前でプロポーズしたようだ。

なおベッカム夫妻は、婚約したブルックリンとニコラに新居をプレゼントすると伝えられており、結婚式の費用は全額ニコラの父親が支払うとも言われている。7月中旬にベッカム一家とニコラはイタリアのリゾート地プーリアで休暇を過ごした。ブルックリンとニコラはヴィクトリアと一緒に、プーリアにある5つ星ホテル「ボルゴ イグナシア(BORGO EGNAZIA)」を結婚式場の候補として下見に行ったと報じられている。

画像は『GB 2020年7月28日付Instagram「Can’t imagine a life without you baby」』『nicola 2020年7月28日付Instagram「brooklyn you’re my world」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ